バンクシーの新作は「おばあちゃんのくしゃみ」!

このほど、覆面アーティストのバンクシーが新作を発表

おばあさんがくしゃみをする姿を描いたグラフィティが、「Aachoo!!(はくしょん)」とキャプションを付けて公式Instagramに投稿された。

© banksy / Instagram

壁画の本作が描かれた街は、バンクシーの地元と噂されるイギリス・ブリストル。“坂の多さ”で知られ、背景となった住宅も急斜面に沿って建つ。そんな立地を活かし、くしゃみの衝撃で家が傾いたかのように見える演出がほどこされている。

新型コロナウイルスの流行以来、バンクシーは“感染”をテーマにしたいくつもの作品を制作。5月には看護師の人形を手にした子どもの姿を、7月にはロンドンの地下鉄車両内に飛沫を飛ばしたり、大きなマスクを着けたねずみなどのイラストを、披露していた。確証は取れていないが、今回も一連の作品ではないかと言われている。

なお、驚くことに、この住宅は一夜にして資産価値が13倍の5億5千万円になったとのことだ。

Top image: © Matthew Horwood/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事