バンクシーはアートで「Black Lives Matter」を支援

6月7日、覆面アーティストのバンクシーが自身のInstagram上で新作を公開した。

描かれているのは、額に入った黒色の人影、その隣に添えられた白色の花、そして星条旗を燃やす聖火キャンドル......。そう、これは「Black Lives Matter」運動に向けた作品。

また、投稿では作品とともにバンクシー自身のコメントも公開された。

最初は黙って黒人の声に

耳を傾けるべきだと考えていた。

でも、なぜだ?

彼らの問題ではなく、これは私の問題だ。

有色人種は、制度によって失敗を強いられている。

白人主義だ。

まるで壊れた水道管のせいで

アパートの低層階に住む人々が

苦しんでいるようなもの。

間違った制度は、彼らの生活を惨めにしている。

しかし、直すのは彼らの仕事ではない。

彼らにはできない……

というのも、誰も上層階に上がらせないからだ。

これは、白人の問題だ。

もしも白人が直そうとしないなら

上の階にいって

ドアを蹴り飛ばしてくれる誰かが必要なのだ。

© banksy/Instagram
Top image: © 2020 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事