「Netflix」で「人種差別」を知る。「Black Lives Matter」カテゴリーは要チェック

6月10日、今もっとも時代遅れな構造主義の撤廃を訴える社会運動「Black Lives Matter」に敬意を込めて、「Netflix」が「Black Lives Matter: 黒人とアメリカ」というカテゴリーを新たに作成した。

アメリカの人種差別とその歴史を追ったドキュメンタリー『13th ー憲法修正第13条ー』や少年5人が不当逮捕された実際の婦女暴行事件を題材にしたドラマ『ボクらを見る目』など、計45作の映画やドラマ、ドキュメンタリーが選定されている。

ラインナップのなかにはコメディもあるので、笑いを通してアメリカで起きていることの一部を学ぶのもいいかもしれない。

“知っている”と“知らない”には大きな違いがあるから──。

詳しくはコチラから。

Top image: © 2020 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事