話題の「安眠スピーカー」日本規格をクリア。コレ、いいです。

クラウドファンディングの広報の仕事のひとつに「プロジェクトのアイテムをいろいろ試してみる」というのがあります。

そのなかで時々“これは買いでしょ!”と、仕事を忘れて、いちユーザーとして欲しくなるモノがあります。

今、購入を検討しているのが、このLectroFan micro(レクトロファン マイクロ)」。安眠や集中力アップに効果的とアメリカで話題のスピーカーです。

以前から噂は知っていたんですが、今回電波法や電気用品安全法などの規格をクリアして、めでたく日本発売となりました!

 

その機能はホワイトノイズという特殊な雑音を出すこと。このホワイトノイズが、カーテンのように周囲の音から受ける刺激を弱め、精神的にリラックスできるという仕組みです。

ノイズでリラックスといってもイメージしにくいかもしれませんが、例えばお母さんのお腹のなかで、胎児はこのホワイトノイズと同じような音を聞いているとか。

試してみると、枕元にこの〈レクトロファン マイクロ〉を置いて、ザーというホワイトノイズを流しながら眠ると意外にも心地よく入眠できました。コレ、いいです。

手の平サイズなので、出張や旅行に持っていくにも便利ですね。

矢内加奈子/Makuake 広報
日本最大のクラウドファンディングサービス「Makuake」の広報として、プロジェクトに登場するいろいろなアイテムを試す日々。ティッシュケースは、最近の個人的ヒット商品。2017年のテーマは「日本酒を極める!」

Photo by 元家健吾

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

他の記事を見る
アウトドアユースを想定したスポーティーなモデルが多いなか、完全にインドア派。
満を持して日本にやってきたスピーカー「LectroFan micro」は、「ホワイトノイズ」を発生させ、心地良い空間を生み出します。「ホワイトノイズ」とは...
「DUOECHO(デュオエコー)」。スピーカーが左右に分かれる仕様は、ポータブルタイプとしては珍しい作り。鴻海グループに属するFIT鴻騰の開発チームによる...
ワイヤレススピーカーを比較する際に検討しやすい価格帯になった印象がありました。ただ、ほかのスピーカーとはやっぱり比べられませんでした。
この時代には珍しい「スピーカーなのにテクノロジーフリー」ってところに愛着が湧きます。
「SUOONO(スオーーノ)」は、360°スピーカーが2台セットになっています。同じ空間に左右2台置いて、ステレオサウンドを楽しむことができるんです。もち...
普通のヘッドホンにも見える「AXY audio」は、耳に当たる部分が独立するようなデザイン。スピーカーとしても使えるようになっています。だから、ひとりで音...
去年から日本で展開をはじめた「BASE EGG(ベースエッグ)」というポータブルなスピーカー。平面振動というタイプで、置いたその場所を振動をさせて音を出す...
屋外で音楽を楽しむのに大事なのはスピーカーの音量です。「UE Boom 2」は最大サウンドレベル90dBAとかなりパワフル。しかも、防水機能付き!
「FLUX SPEAKER」は、ワイヤレスでありながら、面倒なBluetooth接続を必要としません。
「ROOS」は照明とスピーカーが一体化したインテリア。Bluetoothでスマホともリンクでき、ミュージックライブラリの曲も簡単に流せる。「ライトとしても...
同じカテゴリーの新作がどんどん登場しているけれど、防水で音が大きいっていうこのスピーカーの強みは揺るぎない。
重さは22.5kgもある。高さは38.5cmで、サイドテーブルと同じくらいか。「Consodi」は、Bluetoothも搭載していない有線接続タイプのスピ...
ギャラリーや展示会、イベント会場、音楽とアートを同時に体感できる場は幾つかありますが、そのふたつを融合させた「壁掛けスピーカー」が登場しました。クラウドフ...
あなたの寝る前の「習慣」は大丈夫?安眠するにはどうしたら良いかを、Caroline Burkeさんが「Elite Daily」に綴っている。読むと、世の中...
「相性のいいスピーカー」。それは人生を通して探し続けるものなのかもしれません。…と思ったら、さっそくありました。ドイツ人デザイナーが手がけたワイヤレスの3...
インテリアとしてのデザイン性はもちろん、機能面でも差をつけているんです!
冷蔵庫を開けると、音楽が流れてくる...!?
歩行性に優れたサンダルのひとつの答えが、〈KEEN(キーン)〉の「クリアウォーターCNX」。全方向にグリップが効くアウトソールや土踏まずの形状に合わせたイ...
「Philips」の「SmartSleep」は、1日の睡眠が7時間以下の人のためのデバイス。睡眠の質を高めてくれる機能があるようです。