あるはずのポケットがない「アークテリクスのプルオーバー」。

2年ほど前に購入したARC'TERYX(アークテリクス)のプルオーバーは、ほぼ1年中ワードローブに組み込んでいる個人的大ヒット。

秋冬はシャツの感覚で上からざっくりニットを着ることもあるし、夏場はTシャツの上からガバッと。セカンドレイヤーとしても、アウターとしても使えます。

いいところを挙げればキリがないんですが、象徴的なのがサイドにポケットがないデザイン

写真の通り胸にはポケットがあるんですが、外からアクセスできるポケットはそのひとつだけ。そのおかげで全体的に細身でソリッドなルックスになっています。

〈アークテリクス〉のアイテム全般に言えるんですが、素材使いなど質実剛健なアウトドアウェアでありながら、外観はスマート。ゆえに、シティユースでも愛されるわけです。

このプルオーバーもただシンプルなわけじゃなくて、裏地の肌触りがよくてベタつかないし、通気性も抜群、フードの収納がスナップボタンひとつで簡単にできるなど、ファンクショナルな面でも優れています。

アウトドアはもちろんのこと、日常でもバッグに入れておけば、ちょっと肌寒い時、あるいは簡易的な雨具として、夏場も活躍してくれるウェアです。

まったく同じモデルは少し前に購入したものなのでないかもしれませんが、〈アークテリクス〉というブランドのウェア全般、オススメです。

5fa41460771b9754439bc080a26edbbe8a1de7cf7a4826aa8c95be87a3e6e35e2813310961c3eddbA2fe1285bb8c0f62af522c04cae71fd1640d3cd40cef4cf00d0738b77ca08973cebeb6c8cde44a32

平健一/スタイリスト
2007年に独立、ハイファッションからアウトドアギア、インテリアなど守備範囲広め。フィールドも雑誌からTVCMまで多岐にわたる。最近は、スタイリングだけでなく、ビジュアルディレクションも。

Photo by 元家健吾

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

周囲のアウトドアフリークたちが話題にしまくってた〈YETINA(イエティナ)〉。完全オリジナルの特殊技術で生み出させる起毛した生地は、保温性が高く、蒸れに...
ポートランド発〈POLeR(ポーラー)〉の「BACKSIDE BOARDSHORTS」は、海やプールで存在感バッチリ。グラフィカルなデザインは、大人の遊び...
代々木上原の『タテイスカンナ』で〈Anti-weathers(アンチウェザーズ)〉に別注をかけた「アンドロップパンツ」はアウトドアに最適な機能が満載。ロー...
セグウェイから新製品が登場!その名も「Segway Drift W1 e-Skates」。軽くて小さいから持ち運びも簡単です。
「Amphibio」は、デザイナー亀井潤氏によって開発された人間用のエラ。地球温暖化により、人類が地上に住めなくなったシーンを想定して作られているとのこと。
スウェーデンのアウトドアブランド〈Haglöfs(ホグロフス)〉。高機能は言うに及ばず、北欧発らしいスマートなウェアが魅力です。そんな〈Haglöfs〉の...
〈山と道〉の「5-POCKETS SHORTS」は丈が短めでスポーティー。スマホを入れるポケットがサイドに配置されていることによって、動いている時も邪魔に...
ポートランド発〈POLeR(ポーラー)〉の「BACKSIDE BOARDSHORTS」は、海やプールで存在感バッチリ。グラフィカルなデザインは、大人の遊び...
〈VICTORINOX(ヴィクトリノックス)〉の「スイスカード」。ポケットにもスリムに収納できます。26gと超軽量で中身もハサミ、ボールペン、爪楊枝までと...
これはミリタリーパッチと呼ばれるものです。まあワッペンの一種ですね。ミリタリーウェアの胸や肩に、面ファスナーがあるでしょう?あそこにつけるんです。マニアの...
長年にわたり世界中の「お酢」を探求してきた専門家が語る、お酢の魅力。
プロスノーボーダーが作った〈DANG SHADES(ダン・シェイディーズ)〉のサングラスは、価格が3,000円代〜5,000円代が中心。コスパ、最高です。
「歩くための機能服」をコンセプトに掲げる〈alk phenix(アルクフェニックス)〉。「zak shorts/ karu stretch DG」はタブレ...
ワシオ株式会社から発売されている「もちはだ」。特殊なブラシによって起毛させた生地は、ネーミングの通りのモチ肌のような触り心地で、保温力も抜群。アウトドアラ...
〈TRIOP(トリオプ)〉の「API」はアッパーに柔らかいシンセティックレザー(人工スウェード)を使用。ストレッチ構造になっているので、最初からストレスな...
〈ateliers PENELOPE(アトリエ ペネロープ)〉の「#9 Boxy」です。ファスナー付きポケット、2分割されたポケット、両脇にペットボトルサ...
〈STANDARD SUPPLY(スタンダードサプライ)〉のデイパックは、一見普通、その実ディテールにはこだわりがつまっています。素材やパーツの選びが秀逸です。
約400万円から購入できてしまう「Plús Hús」。現在はアメリカ国内のみの展開ですが、今後日本でも販売されればマイホームを手にするハードルがぐっと下が...
〈GOOD OL'(グッドオル)〉の「BASCKET SHORTS(バスケットショーツ)」は、サイドスリットからのぞくカラフルなインナーメッシュがアクセン...
ウォールポケット、あるいはレターラックって言うんでしょうか。ポケットがいっぱいあって、壁に吊るすヤツ。ハガキとか小さな文房具類を入れるのが普通ですが、『V...
移動が多い人には必須のモバイルバッテリー。〈IKEA〉の「FINDLA」ならサイズ感、コスパに優れています。LEDのライトがレトロな雰囲気を醸し出すのもポ...
〈Chaco(チャコ)〉の「Z/VOLV(Z ヴォルブ)」は、クッション性、アッパーのフィット感を高いレベルで実現しています。
高機能なバッグブランドとして大ブレイクした〈BACH(バッハ)。その実力がいかんなく発揮されているのが「Roc Shorts(ロックショーツ)」です。特徴...
「Otta(オッタ)」は通常のハンカチタオルをハーフサイズに。さらにセンターに折り目をつけることで、よりコンパクトに折りたためるタオル。スラックスのポケッ...