【特集02:ショーツ】スタイリストが「4枚買った」ショーツ。

いろんな人がモバイル(携帯)しているモノを紹介するプロジェクト『ビー』によるショーツ特集です。10日間連続で1枚ずつショーツをピックアップしていきます。

3日目。

この企画のスタイリスト、平健一氏が「4枚購入した」という〈山と道〉のショーツ。それぐらい汎用性が高い!

丈は短めでスポーティーですが、カットソーはもちろんシャツと合わせてシティユースもOK。アウトドア使いを基本に考えられているブランドなので、外遊びでも活躍してくれます。

最大のポイントは、スマホを入れるポケット。前でも後ろでもなく、サイドに配置されていることで、歩いている時も座っている時も邪魔になりません。スナップボタン付きなので、落としてしまう心配もナシ。

ベージュやカーキ、ネイビーといった定番カラーも展開がありますが、おすすめは写真のデジタルカモ。カモフラージュのショーツは珍しくありませんが、デジカモは探してみると意外とないので、ファッション的なアクセントにもなりますね。

山と道

5-POCKETS SHORTS ¥12,960+Tax

(株)山と道
yamatomichi.com/

Styling by平健一

リアルに使えるもの、使っているもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

〈GOOD OL'(グッドオル)〉の「BASCKET SHORTS(バスケットショーツ)」は、サイドスリットからのぞくカラフルなインナーメッシュがアクセン...
「Speedo」×「MISTERGENTLEMAN」の水陸両用ショーツ「WATER SHORTS」です。
ポートランド発〈POLeR(ポーラー)〉の「BACKSIDE BOARDSHORTS」は、海やプールで存在感バッチリ。グラフィカルなデザインは、大人の遊び...
ポートランド発〈POLeR(ポーラー)〉の「BACKSIDE BOARDSHORTS」は、海やプールで存在感バッチリ。グラフィカルなデザインは、大人の遊び...
高機能なバッグブランドとして大ブレイクした〈BACH(バッハ)。その実力がいかんなく発揮されているのが「Roc Shorts(ロックショーツ)」です。特徴...
とてもミニマルなデザインのショーツで、トラベル用として展開されている〈THE NORTH FACE〉の「TECH LOUNGE SHORT」。ニオイを軽減...
〈GRIP SWANY(グリップスワニー)〉の「GSP-45 GEAR SHORTS」。サプレックスを使用した素材感が軽やかな着心地を実現。
「歩くための機能服」をコンセプトに掲げる〈alk phenix(アルクフェニックス)〉。「zak shorts/ karu stretch DG」はタブレ...
スウェーデン発〈KLATTERMUSEN(クレッタルムーセン)〉の「Loride Knickers」はちょっと細身でシルエットの綺麗な七分丈です。ウェスト...
トレイルランニングをベースにしている〈Mountain Martial Arts(マウンテンマーシャルアーツ)〉。「MMA Denim Run Pants...
「RVCA(ルーカ)」の水陸両用ショーツ「SAGE VAUGHN PROGRAM ELASTIC SHORT」です。
「O -」の水陸両用ショーツ「Light Shorts」です。
「meanswhile」の水陸両用ショーツ「Equipment Board Shorts」です。
「EVENFLOW」の水陸両用ショーツ「PALM CHECK POOLSIDE SHORTS」です。
「Short pants every day」の水陸両用ショーツ「TENT」です。
特殊加工を施した「ONE SWING SHORTS」は、まるでビニールのような撥水性。カレーうどんをこぼしても簡単に拭き取れるほど。しかも、型崩れしにくく...
大人気の〈山と道〉のサコッシュ。アウトドア、タウンユース、さらには仕事の打ち合わせまでをカバー。調節簡単なストラップとしっかりマチのあるデザインが強みです。
「Short pants every day」の水陸両用ショーツ「INDIGO RIP」です。
アメリカブランド〈OOFOS(ウーファス)〉の「OOriginal」はパッと見はビーサンのようですが、登山やトレランのリカバリーシューズとして開発されたモデル。
カナダの〈PEOPLE Footwear(ピープルフットウェア)〉がレギュラーで展開している「AQUA LENNON」。いわゆるマリンシューズですが、PO...