「Speedo×MISTERGENTLEMAN」のショーツは買い!

男の夏の下半身は「水陸両用ショーツ」で決まり。海も街もフェスもキャンプも、たった一枚でカバーできます。

じゃあ一体、どれを買うべき?

思い浮かぶのは、アウトドアブランドやサーフブランドのモノかもしれません。でも、じつはもっと多くの選択肢がある!

©2019 TABI LABO

競泳水着の印象が強い「Speedo」が放つ、渾身の水陸両用ショーツがコレだ!

「MISTERGENTLEMAN」とのコラボレーションモデル「WATER SHORTS」は、19SSの東京コレクションのランウェイにも登場した一枚。なんといっても、背面のポケットが最大の特徴です。

ブルーのボディにイエロー、マスタードにグリーンといったビビッドな組み合わせもあれば、ブラックにブラックなど落ち着いたカラーも展開されています。

©2019 TABI LABO
©2019 TABI LABO

嬉しいのは、このポケットに装飾的な意味合いだけでなく、ショーツ自体を収納できるというファンクショナルなメリットもあるところ!

「Speedo」なのにストリート。この感覚を楽しめる人に、ぜひ手にとってもらいたいです。

購入はMISTERGENTLEMANおよび、北青山や東京ミッドタウン日比谷などのNEUTRALWORKSにて。1万6200円(税込)。

Top image: © 2019 TABI LABO
マジで使える「水陸両用ショーツ」はこれだ!
「meanswhile」の水陸両用ショーツ「Equipment Board Shorts」です。
「EVENFLOW」の水陸両用ショーツ「PALM CHECK POOLSIDE SHORTS」です。
「O -」の水陸両用ショーツ「Light Shorts」です。
「RVCA(ルーカ)」の水陸両用ショーツ「SAGE VAUGHN PROGRAM ELASTIC SHORT」です。
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。