子宮にいた頃から「人間は泳いでいた」
と思わせる映像作品を発表

「なぜ人間は泳ぐのか?」

そんな疑問から導かれた映像作品が発表されました。コンセプトは「WATER BABY」。

これは、冒頭の疑問と同名の書籍をヒントに、国際的なスイムウエアメーカーでもあるSpeedoが制作したもの。

水に飛び込んだとたん、宙に浮かぶように重力を感じず何の音もしない。水の中では心を深い思考に導き、精神の集中も要求される……そして、誰にも見つからないマインドゲームを繰り返す。

このようなイメージを連想させる映像は、ほの暗い水の中でひとりの女性が身体を動かしつづける様子が映し出されます。まるで子宮の中の赤ん坊のように感じさせる1分強の世界。

コンセプトのWATER BABYという言葉に合点がいく仕上がりです。

惜しいことに、この映像作品の正式公開は、4月中旬になるとのこと。ただし、先行発表イベントも母胎を思わせる特設ドームで行われ、コンセプトに対する強いこだわりを感じさせるもの。

いまや水陸両用や高機能ウエアも展開するSpeedo。ベースとして培った“泳ぐ”ことへのフォーカスで、人々のウェルネスライフを支える原点を探っているのでしょうか。その判断は映像作品WATER BABYを観れば、きっと伝わるはずです。

©Speedo WATER BABY
©Speedo WATER BABY
Top image: © iStock.com/CWLawrence
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「Speedo」×「MISTERGENTLEMAN」の水陸両用ショーツ「WATER SHORTS」です。
人の感情を高める作品を作りたい。そう考えたウクライナのアーティストEllen Rococoさんがモチーフに選んだのは子宮。生命力やエネルギーといったイメー...
「Lightform」は、誰でも簡単に映像を制作してそれを投影できてしまう優れもの。自宅やオフィス、いつも行く場所を特別な空間に変えたい人に最適!?
先日、オンラインで開催された「Apple」のカンファレンス「WWDC2020」でApple TV+渾身のSF大作ドラマ『Foundation(原題)』のテ...
「リーボック」が今月8日(月)の「国際女性デー」にあわせ、女性の多様な個性を称える「It’s A Man’s World」2021コレクションを順次発売。
Phone XのCMにもその技術が起用された、幻想的すぎる映像作品をご紹介。Thomas Blanchard氏によるこの作品のメインとなるのは、花。題名は...
ビデオドラッグという表現を思い出した。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
テレワークスペースのシェアサービス「テレスペ」が先月26日に開業した「デニーズ幡ヶ谷店」の店内でのワークスペース提供の実証実験を開始した。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...