【映像作品】ようこそ、神秘的なベトナムへ。

これは約1,650kmにおよぶ、ベトナム横断の旅の記録。クリエイターOliver Astrologo氏が、ハノイやホイアン、ダナン、フエ、ハロン湾、チャンアン洞窟などの美しさを切り取り、見事な編集でひとつの映像作品に仕上げています。

映し出されるすべてが“現実”のものですが、どこか“空想上”のような哀愁が漂う──、かと思えば中盤から一気に疾走感が。見るものを引き込むベトナムの神秘、さあご覧あれ。

これがベトナムのリアルだ。

Cb84d215bf10c4d6a0a796cec6b1e4cac5cc5e9bF8279134f76ff1d215a398d158d68e4fdac52ff923f1be88ddaa0fa94d988cb28d88cd9d0be756970b11f34428fe9359406fe871ada178d3291f960056ce8c2c6f2b0024be871ae09918fc787274b47150eabf9f765e184b5821a71b641bad6d2070360bBb61638d042929ab79cfe9938bc67a3b35da42c7293c4259088229010d32f12650998f6e6763c2f7F29f4c76a2a7578984f54a168e3152b936a38dec173a2062ef7ab6dffbf697574e3d888dc5591960Cb7a15924e8d8b56b9706c8a0e7c0b83ea740409E30aef8c390c14d9672f6e4f996d2301ec991983982fb337cc7530ee9408d8ba46d24384dfa12decC26241fe9ecfa2643f9270ee1f78ded7328269d0B5df9ef280304a21543269c49665b9b4e06778ffC6ba9b623a0ae4fa813102002e9ce356aee47651E38259d65f8361a59ab35e0f06751eb5c32057035277da6fde9b491f3510711ed394c2c5db457f42E33df2c952242b3128ce33f5dc0fd737f80035c5Acca88625e553398c5b435e6c223e2ba32704383D07a9c39b537694a7e65b7bd43803990438718ed411cbb20fbb2565e781d5576c38e8b347d95e817283f9ec09321f128e3a6561c24a291c371bc2153Af815bce51d44f317366ab1a493e577c00f42ce49826efaf3792861d9e5f339dec514fab103cc95bA3a284e7f92b9b946fc84f58f74489d04e59820e

ちなみにOliver Astrologo氏の作品は、このベトナム編の他にローマ編も大きな話題に。観光スポットだけでない、リアルな日常にこだわったこちらの映像も、ぜひチェックしてみてください。

Licensed material used with permission by Oliver Astrologo, (Facebook), (Instagram), (Twitter)
ここに紹介する動画には、ハロン湾の豪華クルージングの様子も、世界遺産ホイアンのランタン祭りも、カイランの水上マーケットも、コロニアル様式の美しいホーチミン...
ここはベトナムの首都ハノイ。自転車の前後に色とりどりの花やフルーツを乗せた商人たちは、この街ならではの風景のひとつでしょう。以下の写真は、そんな“カラフル...
ベトナム・フエの市街地から8kmほど離れた場所にあったのは、2004年にオープンしたあと、すぐに閉園となった「Ho Thuy Tien Water Par...
レバーペーストをたっぷり塗ったフランスパンにソーセージやハムを乗せ、紅白のなますを入れて、どっさりパクチーをはさんだベトナム庶民の味「バインミー」。あのエ...
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...
実際に撮影した写真をフォトショップで編集し、自身のインスタグラムに投稿しているJULIUS KÄHKÖNENさん。実際に日本に存在する建造物と彼のイマジネ...
体にまとわりついてくる湿気のなか、グラスにタピオカ、フルーツ、白玉やあんこを添えてココナッツミルクのソースがかかった「チェー」をいただく。恐ろしく甘い、で...
生春巻きをつくると、どうしても数枚余ってしまうライスペーパー。保存が効かないこともないのですが、あまり頻繁につかう食材でもないだけに…。という人にこそ、こ...
「死の体験旅行」は、アメリカが発祥と言われているプログラム。体調が悪くなり、病院で検査を受け、病気を告知され、治療から緩和ケアへと移り、そして亡くなってい...
海外旅行に行くとき、どんなバッグを持って行きますか?何かと荷物も多いから、移動用はバックパックの一択、という人も多いでしょう。でも日本ならまだしも、海外で...
いつものコーヒーにたった2つの材料をプラスするだけで、その味がティラミスに大変身してしまう。こんなことってある!?ウソだと思うなら、試しに練乳と卵を入れて...
日本人にとっては、ものすごく身近な「夜の路地裏」。でも、海外の人の目には、光り輝く看板や赤い提灯がとても新鮮に映るのだそう。実はいま、涌井真史さんが撮影し...
日本の木工技術に海外が注目しているようです。「継手」とは大工さんが2本の木材を繋ぐ時に使う技術です。直線だけでなく角度を持たせて組み立てる「仕口」という技...
東京にある「ふじようちえん」や熊本の「認定こども園 第一幼稚園」などなど。近年、学びの場がどうあるべきかを考えさせられる斬新な建築が増えていますよね。ここ...
海外から帰ってくると、多かれ少なかれ手元に外貨が残るはず。それを、毎度律儀に両替し直すのは、思いの外ハードルが高い。そもそも硬貨に関しては、両替所でも銀行...
世界中を旅するクリエイターOliver Astrologo氏。これまでに数多くの国を訪れた彼が特別な感情を抱く街──、それがローマなのだとか。ここで紹介す...
関根光才/Kosai Sekine映像作家。CM、ミュージックビデオ、映画などをベースとした映像の演出を手がけ、日本人監督らしからぬインターナショナルなレ...
比較的穏やかな印象が特徴としてある「augment5 Inc.」の映像は、どれも日本の魅力を海外に向けて発信する目的がある。じっと見ているだけで心地良く、...
旅行先で、ネットが繋がらずGoogle Mapが見れなくなった時。目的地への行き方が分からなくなり、迷った人もいるのでは?でも、この記事を読んでいるアナタ...
海外旅行に行くために航空券を検索→「安い!」と思ったら燃油サーチャージが含まれていないらしい→結局高いこのサイクル、旅行好きなら一度は経験したことあります...