真夏の「お餅」は最高のビールのとも

夏にお餅!?と思うでしょう。

でも、「ビールと最高に合うおつまみ」こう聞いたらどうです?

ビールがすすむ、
夏のお餅料理

ビールとよく合う味にする、その秘訣はナンプラーと卵。言うなれば「餅の卵炒め」です。ナンプラーの塩気とうま味が、餅の甘みとマッチし、卵が全体をまとめてくれる。これが最高!

ひと口サイズにカットした餅2個を大さじ2のごま油でこんがりと焼き、溶き卵(1個)を加えてさっと炒めたら、ナンプラー(大さじ1/2)、コショウで味付け。仕上げに小口切りにした青ネギを散らせば完成です。

Top image: © FOOD CREATIVE FACTORY
Text used with permission by FOOD CREATIVE FACTORY
正月、お雑煮に飽きたら作ってみたいなと思っているのが「お餅で作るチーズ」。そのまま食べたり、サラダに入れたり、サンドイッチに挟んだり、食べ方も色々とアレン...
この夏定番にしたいとっておきのカクテルを紹介します。ビールよりも夏気分!
「チーズ」といえば「ワイン」と思いがちだけど、同じ発酵物の「ビール」も最高に合うんです。でもそのかわり、この3つのルールをしっかり覚えてくださいね?最悪の...
シェフ、マーケター、科学者のチームで食の生産者のリブランディングをおこなうスタートアップ企業、dot science株式会社は、日本の伝統食・餅をUP D...
「ヴィクトリアズ・シークレット」初の日本人モデルは、小椚ちはるさん。2020年春コレクションを今すぐチェックすべし。