余ったビールで、料理を美味しくする「3つの小ワザ」

飲み会などで余ったビール、どうしていますか? 捨てている人も多いとは思いますが、もったいない。余ったビールは料理の幅をぐっと広げてくれるのです。

A7dd672df1fca27252baaf21a7f2d409f98f1b27

01
お肉を漬け込んで
柔らかく!

まずは基本ワザから。

調理前にお肉を1~2時間ほど、浸るくらいの量のビールに漬け込みましょう。ビールの炭酸や有機酸がタンパク質を分解し柔らかくしてくれるため、安いお肉でも柔らかくジューシーに仕上がりますよ。



02
サクサクのてんぷら衣
決め手は炭酸に!?

09da16461af28d8d940fce09844bf8767689a38d

天ぷらをサクッと仕上げるのにも余ったビールが大活躍します。

天ぷら粉を溶く冷たい水の半分をビールにするだけ。本当に小ワザです。ビールの炭酸が衣の中に空洞を作るので、その空洞から食材の水分が抜け、サクサクの衣に揚がるというわけです。さらに、衣にビールの旨味成分も加わり美味しさもUP!

03.
ちょっと足すだけで
煮込み料理に深みが!

Bc8588f3cb2c265afc260d084577bded77154468

煮込み料理に使用すれば、深みのある味わいに。お肉はトロトロに仕上がります。特にトマト煮込みやカレーなどにオススメです。使用量の目安は、煮込むために使用する水分の1/2~1/3程度。入れすぎると苦味と甘味が際立つので注意しつつ、お好みで調整してください。

いかがでしたか?余ったビールを使うだけで、いつものメニューをグレードアップできるなんて最高ですよね。ビールの美味しい季節。家で飲む機会が多い人は、ぜひ試してみてくださいね。

フードクリエイティブファクトリー

「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を企業理念とする食のクリエイティブに特化した企画制作チーム。食の企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、イベントなどを手がけています。

宅飲みで余った気の抜けたビールを、もったいないと思いながら捨てている人は多いと思います。けど、楽しく飲むばかりがビールじゃない。料理に使えるビールの活用術...
料理スキルに自信はないけれど、気の利いたゴハンは作ってみたい。そんな願望に応えてくれるのが、今回紹介する「ビールごはん」。読んで字のごとく、水の代わりにビ...
柔らかくてクリーミーなアボカドを今スグ食べたい!そんなときに使える裏ワザを「Purewow」から紹介。・ベーキングシート。・アルミホイル。・固いアボカド。...
職人さんが丁寧に造った、贅沢なクラフトビール。本来の旨味を引き出してくれる、美味しいおつまみと一緒に味わうとさらに最高です。絶対に行きたい!都内の美味しい...
料理が面倒なときに思い出すナンシーさんの言葉。30年前にアメリカから日本に移住したナンシー八須さんは、埼玉の農家の夫と結婚し、今や料理研究家として多忙な日...
「Elite Daily」の記事では、運動後にビールを飲んでもイイ理由を紹介しています。飲酒を勧めているワケではありませんが、これらの知識を使えば、今度か...
様々なビールづくりに挑戦する「スプリングバレーブルワリー京都」が、9月7日にオープン。これは東京(代官山)、横浜に次ぐ3店舗目で、西日本へは初上陸。京都な...
通勤中の電車の中で、はたまた休日のカフェで。「音楽を聴くこと」は、当たり前のように日常に溶け込んだ行為です。が、その前にごちゃごちゃに絡まったイヤホンを解...
この料理つくってみたい。けど、野菜のみじん切りが多すぎて…。こんなふうにして挑戦しようとした料理を諦めてしまった。ありますよね。料理を職としている私たちだ...
1日の仕事が終わって、待ちに待った家での晩酌。家で飲むビールって最高の息抜きです。とはいえ、缶からグラスへとただただ注いでいませんか?そう、缶ビールのおい...
次々と専門のお店ができて大流行中のクラフトビール。ところで、そう言えば少し前に「地ビール」なんて言葉もありました。いまいち分からずに使っているこれらの言葉...
歴史と伝統がたっぷり詰まったドイツのビール。かの地では、豚肉をビールで煮込んだ料理があります。調理に使うワケですから、当然ビールのお供としてもぴったりの一...
セミの声を聞きながら公園で、夜風に吹かれながらビアガーデンで、さっぱりしたお風呂上がりに1杯と、ビールの美味しい季節真っ盛り。でも、十把ひとからげに「ビー...
ビール消費量世界一の国チェコ。ピルスナービールの発祥国でもあるこの土地には、とにかくビールに合う料理であふれています。そこにチェコ版お好み焼きとでも呼びた...
「ゆうなんぎい」のお母さん、辻野愛子さんが出してくれたのは、泡盛を使ってトロトロになるまでやわらかく煮込んだラフテー。醤油系のイメージが強かったから味噌味...
日々の暮らしをちょっと良くするハウツー動画サービス「ビエボ」に掲載された、レタスの芯を一瞬できれいに取る裏ワザをご紹介。これさえ知っておけば、1枚1枚葉っ...
冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。ちょっとしたひと手間と、調味...
え!と思うものもありますが、使えるアイデアもチラホラ。今スグ試してみたくなる裏ワザを「10 Life Hacks You Need To Know For...
料理好きのあいだで密かに話題となっている道具があります。こういう気が利いたキッチンツールって、持ってるだけで料理上手になったような気にさせるんですよね。
手づくり餃子における意外な落とし穴は、あんと皮のバランス。なぜかいつも皮だけ数枚余ってしまう。みたいなことありませんか?ところがこの餃子の皮、使い方次第で...