小さすぎ!な料理たち

料理はクリエイティブだ。
どんな素材を組み合わせ、それをどれくらい用意し、どのスパイスで味付けをするか。そこには、火加減も重要だし、テーブル周りの美しさや、使いやすい調理器具も外せない。

カナダ・カルガリーを拠点に活動するアーティストのTom Brownさんは、そんな料理をアートと捉え、こんなひと皿を作っています。

サンプルではありません

ハンバーガー

ラーメン

お寿司

すごく美味しそう!とは言い切れない、このオモチャのような品々。実は、食品サンプルではなく、紛れもない本物の料理なのです。では、なぜニセモノっぽく見えるのか。

答えはそう、超ミニチュアだから。

では作り方を見てみましょう。

ミニチュアな鍋もトングも
すべて自作

動画を見ていて一番気になるのは、この調理器具。
料理が本物なら、調理器具も本物で、すべて手作りなのだそう。

小さな頃から自分の欲しいものをミニチュアで自作していたというTomさん。大人になるにつれ、改めて普段当たり前にあるものをミニチュアな世界に変換することで、物事に対する見方が少しリフレッシュされると感じ、ミニキッチンを作り始めたと語っています。

まさに、「料理はクリエイティブ」。

調理器具もそうだけれど、きっと食材の分量や火加減も、通常どおりではできないはず。あらゆる角度からそのひと皿に向き合い、愛を込めて調理するTomさんの料理が無性に食べてみたくなりました。

Licensed material used with permission by Tom Brown
「キャプテンカンガルー」は、大阪にBARスタイルの本店と、沖縄の名護にハンバーガースタイルの店舗をもつ人気ショップ。2015年にはトリップアドバイザーのエ...
地上から離れ、空に近いところで食べるハンバーガー。これがウマい!って気づいたんです。そんなロケーションと共に大阪のホテルで食べる「とんでもなく特大」なハン...
4種のベリーと花のパンケーキが楽しめる銀座にある豪州生まれのオーガニックカフェ[旧店名]Me's CAFE & KITCHEN[新店名]METoA Caf...
『The BEACH BURGER HOUSE』で食べたハンバーガーは、これまで自分が食べた中で一番美味しいと思った。ビールを飲みながら3つも食べた。世界...
「リーボック」のスペシャルコレクション「Reebok eightyone(リーボック エイティーワン)」が2月28日(金)に発売。