丸ごと1個買いを後悔させない、応用力抜群「かぼちゃ」レシピ

かぼちゃは、おかずにもスイーツにもなるうえに栄養価も高い、万能野菜です。ではあるものの、一人暮らし、あるいは二人で暮らしていても、1玉丸ごと使い切るのはなかなか大変。冷蔵庫に入れても場所を取りますし。

でも、この自在に使えるレシピを覚えてしまえば、丸ごと買いが当たり前になるかも。

ペーストにして保存
さらに広がる使いみち

とくに今の時期に買うかぼちゃは、ペーストにするのがおすすめ。小分けにして冷凍庫で保管すれば、1ヶ月程度は日持ちします。それで使いたい時にさっと取り出して使えるという利便性もGOOD。

蒸し器も不要、電子レンジでサクッと作れるレシピを紹介します。

<材料:作りやすい分量>
かぼちゃ:1/4個
牛乳:100ml
バター:20g

 <つくり方>
かぼちゃは種を取り除いて半分に切ります。かぼちゃを水にくぐらせてからラップで包み、耐熱皿に入れて600Wの電子レンジで火が通るまで7〜8分ほど加熱します。皮を包丁で切り落としたら、バターと牛乳を加えてフードプロセッサーでなめらかになるまで混ぜて出来上がり。

慣れてきたら、もう丸ごと1個が当たり前。

かぼちゃペーストの万能性って、本当に幅広いんですよね。クリームなどと混ぜて絞り袋に入れてしぼり出せば、手軽に「かぼちゃのモンブラン風」になります。マヨネーズと和えて「かぼちゃサラダ」にしたり、「グラタン」、「コロッケ」、「キッシュ」など、無限大にアレンジできます。ぜひお試しあれ。

いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
料理の初心者向け、コンロ1つで20分できる海外料理レシピ5選。9分でできるパスタ、フィンランドのサーモンスープ、台湾のトマトニューロー麺、ギリシャのレモン...
あの子が「料理上手」なワケは、このポイントを抑えているから。知ってるのと知らないのとでは、雲泥の差。今日から使える料理知識をまとめてみました。
いくつレシピがあっても事足りないのがパスタ料理。ということで、絶品レシピをまとめてみました。「おうちパスタ」をもっと充実させましょう!
2016年の熊本地震から4年。復興の新たな挑戦としてスタートした、創業200年の「浜田醤油」による日本発の「XO醬」。
ゴハンにかけて食べるスタイルなのですが、アメリカのジャンキーなイメージからは想像もつかないヘルシーな一品。著書『全196ヵ国 おうちで作れる世界のレシピ』...
寒くなればなるほど恋しくなるのが、もったり濃厚なポタージュ。これをつくろうとすれば、普通はミキサーやフードプロセッサーの登場、となるワケです。でも、ミキサ...
「ABCクッキングスタジオ」より、新たにスタートした食品ロス削減のためのレッスンプログラム。料理教室のSDGsアクションに注目。
ハロウィンに使用するのは、オレンジ色をした西洋かぼちゃやペポかぼちゃ。ですが、こちらは私たちがよく知る東洋かぼちゃを使ったスイーツです。「カンボジア」が語...
11月26日、「Airbnb」が世界中の家庭料理を作って楽しめる新カテゴリー「クッキング体験」のローンチを発表し、豪華なキャンペーンをおこなっている。
冬を乗り切るための「極暖ファッションアイテム」を3つ紹介。
Mikkel Jul Hvilshøjによる料理アートプロジェクト。さて、この料理はいったいナニ?
野菜料理家の庄司いずみさんが初めてでも簡単に作れるヴィーガン料理を一冊にまとめた『ヴィーガン和食』が「主婦の友社」から刊行された。
全世界196カ国の料理が載ったレシピ本。見たこともないような料理も登場しますが、スーパーで売っている材料だけで作れます。
「世界一おいしい料理」そんな最大級の賞賛で知られるジョージア料理。ただ、このシュクメルリに限っては、ちょっと勝手が違うかもしれません。
ちょっと高級なスーパーに行くと、ひょうたんのような形をした黄色いかぼちゃを目にしませんか。あれは南米原産の「バターナッツかぼちゃ」。その名の通りナッツのよ...
10月2日、SDGsを達成するためにさまざまな活動をおこなっている「The Global Goals」が、映画『トレインスポッティング』のモノローグを題材...
「アダストリア」より、取り外しができるヒートシステムを搭載し、37℃〜53℃の温度調整が可能なウェアラブル衣料「A-WARMER」が登場。
未来の食事がテーマのレシピ本「Future Food Today」。ここには、昆虫を使った“ハンバーガー”や海藻の“ポテトチップス”、野菜の“ホットドッグ...
5月3日、新たに公開されたレシピは、フロリダ州オーランドにある「エプコット」のカナダ・パビリオン内レストランの「チェダーチーズスープ」のレシピ。カナダでは...
天然クラフトコーラ専門店「ともコーラ」が教えてくれたのは、鍋ひとつでつくる「自家製コーラ」。スパイスたっぷりで、カレーや肉料理にも使えます。
近年、トゥルサン・タイやモンスーンバレーなど、タイ料理に合わせるためのワインもつくられています。ニュートラルなブドウ品種を主体としてブレンドしてつくられる...
『全196ヵ国 おうちで作れる世界のレシピ』(ライツ社)では、著者の本山尚義さんが、直接現地の人に教えてもらったからこそわかる料理を、家庭でもかんたんに作...
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...