国内外200種類以上ものクラフトビールが楽しめる「夏のビール祭り」

日本、海外の200種類以上のクラフトビールが集まる国内最大級のクラフトビールイベント「大江戸ビール祭り2020夏」が7月22日~7月26日、7月29日~8月2日、東京「町田シバヒロ」にて開催。なお後半は「納涼大人の夏祭り2020」と題されている。

このイベント、入場無料1杯300円からクラフトビールを飲めるという気軽さが嬉しい。お店の人にビールの話を直接聞くことができるので、クラフトビール初心者であっても十分楽しめる。

出店店舗は「EBINA BEER」「郡上八幡麦酒こぼこぼ」、そしてドイツビール「シュヴァルツブロイ」など約30店舗のほか、フードの出店も。DJブースでは、Satoshi Miyaなどアーティストたちが音楽でお祭りを盛り上げてくれる。

また、本イベントでは感染防止策として、飛沫防止シートの設置、シートエリア活用の推奨、運営スタッフ・出店者の検温などを実施予定。参加者として、飲食時以外のマスク着用や、設置されている消毒用スプレーによる手指の消毒を心掛けたい。

今年の夏休みの始まりは、芝生の上に寝そべって、心ゆくまでクラフトビールを堪能するのもいいかもしれない。

気になる方はコチラから。

 

※2020年7月13日追記/新型コロナウイルスの感染拡大防止の対策としてイベントは中止となりました。詳しくはコチラをご確認ください。

©東京クラフトビールマニア
©東京クラフトビールマニア
©東京クラフトビールマニア
Top image: © 東京クラフトビールマニア
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事