この週末、日本の名だたるクラフトビールが楽しめる『Hop & Eats』へ

日本でもすっかり定着したクラフトビール。ブルワリーレストランがオープンしたら足を運んだりするだけでなく、酒屋やコンビニで珍しい銘柄が顔を見せると思わず手にとってしまうのは、ビアラーの性なのだろうか。

個人的にはビールが一番美味く感じるこの季節、注目すべきイベントを紹介したい。それが、ブルワリーレストラン「T.Y.HARBOR」を手がけるTYSONS & COMPANYによる『Hop & Eats』。クラフトビールを楽しむための仕掛けが散りばめられている。

目玉は、1997年よりビール造りをしているT.Y.HARBOR BREWERY(東京)をはじめとした、伊勢角屋麦酒(三重)、スワンレイクビール(新潟)、箕面ビール(大阪)といった、日本を代表するクラフトビールが大集合することだ。

4つのブルワリーから
16種類のビールが楽しめる

通常であれば、1つのブルワリーで飲めるのは、当然そこで醸造されたビールだけ。しかし、本イベントでは、日本を代表する4つのブルワリーから集まってくる16種類のクラフトビールが飲めるのだ。

1度にこれほどの数からチョイスできる機会は珍しい。しかも、いずれのブルワリーも、世界的なコンペで受賞歴多数の実力派揃い。是非、飲み比べをして、お気に入りの銘柄を見つけて欲しい。

記念すべき第1回目は
「クラフトビール×BBQ」

このイベントの目玉はクラフトビールだが、フードにも注目したい。今回、第1回目となる『Hop & Eats』で、メインフードとして選ばれたのは、ビールとの相性が抜群にいい本格アメリカンBBQ

ちなみに、こちらのメニューは「T.Y.HARBOR」から提供されるのだとか。それが、本イベントでは何と食べ放題になるというから嬉しい限り。メインフードは毎回変更になる予定なので、このフードメニューは今回限りとなる可能性が高い。BBQ好きの人は見逃せない!

運河の前で
キューバ音楽に耳を傾けながら

会場の目の前には、潮の香りがほのかにする運河が拡がる。どこか外国を旅している気分にもなれることだろう。さらに、昨年話題をさらった移動型クラフトビアバー「EL CAMION」が登場したり、ノリのいいキューバミュージックのライブなど、クラフトビールを存分に楽しめる演出もされている。

この季節、気持ちのいいシチュエーションの中で、ビールを片手に美味しいフードをつまむ。気のおけない仲間や大切な家族と過ごすひと時は、特別な体験となるはずだ。

【開催概要】
■日時:2017年5月14日(日)
第1部 11:00〜15:00 / 第2部 16:00〜20:00
■場所:天王洲セントラルタワー キャナルガーデン
 ※りんかい線/東京モノレール「天王洲アイル」より徒歩約3〜5分
■料金:5.000円(12歳以下のお子様:1,500円 6歳以下のお子様:無料)
 ※ビュッフェ+ドリンクチケット2枚付き ※追加ドリンクは+各500円にて販売
■定員:各部350名(完全前売制・先着順)
■チケット入手方法:公式URL http://hopandeats.peatix.com/ から

Licensed material used with permission by Hop & Eats
高度4万フィート(約1万2000メートル)で誕生したクラフトビール「Speedbird 100」。ブリティッシュ・エアウェイズとスコットランドのクラフトビ...
東京・品川のベイサイドにある「T.Y.HARBOR」は、老舗のクラフトビール醸造所に併設されたブルワリーレストラン。人気のクラフトビールは、苦味がなくてス...
「クラフトビール」は、最近よく耳にするものの意味は知らないという人も少なくありません。そんな人は、本記事で”クラフトビールとは何なのか”について確認してみ...
マイクロブルワリーをプロデュースする「August International」は、日本初のビール醸造所のシェアリングサービスをこの8月からスタート。
ヒジャブとは、イスラム教徒(ムスリム)女性が「髪の毛を覆い隠す」ためのスカーフ。なぜ着ける必要があるのか? どのような想いで着けているのか? ムスリムのラ...
浜松出張の夜。餃子やうなぎの定番から一歩抜け出したい人に足を運んでほしいところがあります。静岡・浜松駅から徒歩10分ほどの田町にある「OCTAGON BR...
サンディエゴにある「Museum of Beer」。ここは、一度にたくさんの地元のビールやクラフトビールを堪能できる場所。テースティングエリアには、65種...
こだわりのクラフトビールと焼鳥を気軽に楽しめるクラフトビール酒場「トリクラヒーロー」1号店が目黒に今週10日オープン。​
日南海岸で飲みたいクラフトビールがありました。名前は、「日南麦酒(にちなんばくしゅ)」です。ここ数年、全国各地でマイクロブルワリーが増えていますが、日南麦...
本格的なクラフトビールの味わいを、自宅で手軽に楽しめるキットが登場しました。たんにサーバーからグラスに注いで終わり、なんてものじゃありませんよ。なんと、発...
アウトドアブランド「パタゴニア」の食品事業を担う「パタゴニア プロビジョンズ」から3月26日にスペインの伝統的な漁法で捕獲されたサバを使用した缶詰「サント...
今回はブルックリン・ブルワリーの世界初のフラッグシップ店「B」。2月1日にオープンした話題のオシャレスポット「K5」の地下でクラフトビールを飲んできたで!...
ニュージーランドのウェリントンは、コーヒーも有名だけど、クラフトビールだって有名なんです。この記事では、地元で人気のクラフトビールブランドのオーナーがおす...
京都市のほぼ中心に位置する烏丸御池──。今に残る京町屋で楽しめるのは、趣向を凝らしたクラフトビールと日本酒、そして創作料理。この地だからこそ実現したコラボ...
職人さんが丁寧に造った、贅沢なクラフトビール。本来の旨味を引き出してくれる、美味しいおつまみと一緒に味わうとさらに最高です。絶対に行きたい!都内の美味しい...
日本でも盛り上がりを見せるクラフトビール。実はこれ、もともとアメリカからスタートしたムーブメントなんです。大手ビールメーカーの作る大量生産のビールに満足で...
農作物の新たな価値を届ける企業「Link to Farmland」は、先月10日より、北海道・美瑛町で生産された規格外の野菜を再利用するプロジェクトをクラ...
300年以上の歴史をもつ老舗「中川政七商店」が、2020年秋、初となる複合商業施設を奈良市元林院町、通称「ならまちエリア」に開業する。
長野県伊那市の訳ありリンゴを買い取り、焼きリンゴにして、シナモン、メープルシュガーを加えたアップルパイのような風味に仕上げたアップルシナモンエールが発売さ...
様々なビールづくりに挑戦する「スプリングバレーブルワリー京都」が、9月7日にオープン。これは東京(代官山)、横浜に次ぐ3店舗目で、西日本へは初上陸。京都な...
トラベルやカルチャーの情報を中心に発信している米メディア「Matador Network」。同サイトに「クラフトビール好きにベストな世界の17都市」という...
山梨県北杜市にて、オーガニックな自然栽培を行なっている農業の団体「宇宙農民」。そこでは現在、無農薬のホップを栽培し、それを使ったクラフトビールづくりに取り...
小規模なビール醸造所で職人たちがつくるクラフトビール。狂乱ブームの波が過ぎコーヒー人気のように、ようやくスタイルやシーンに浸透してきた日本。けれど、海外で...
ドイツ・ミュンヘン空港内にある醸造所兼レンストラン「Airbräu(エアブロイ)」。都市の玄関口である空港に醸造所があるのは、世界でもミュンヘンだけのようです。