背徳の味……自分をたんまり甘やかしたい日のクラフトビール

“背徳の味”といえば、深夜のラーメン特大サイズのアイスクリームが思い浮かぶけれど、これではすぐにお腹いっぱいになってしまう。

せっかくなら少しでも長く背徳感を味わいたいという方にぴったりのクラフトビール「週末のスイーツ男子」をご紹介。

© 2020 threefeet,Inc. All Rights Reserved.

こちらは「甘党の男性が週末、デザートの代わりに飲んでしまう背徳感のあるビール」をコンセプトに作られた、インペリアルラズベリーシェイクスタウト

高アルコール濃厚な風味が特徴の黒ビール“インペリアルスタウト”をベースに、ラズベリーバニラオーツ麦乳糖を加えることで、口当たりのまろやかなシェイク風の味わいを演出している。

アルコール度数は11%と高めながら、近年人気のフルーツビールやデザートビールをイメージしているため、黒ビール初心者にも飲みやすいようだ。

© 2020 threefeet,Inc. All Rights Reserved.

手掛けたのは「なかなか知られていない、美味しいクラフトビールを発信し、国内のクラフトビール文化を盛り上げていきたい」という想いで活動する、多田順貴氏。

大阪の「MARCA BREWING」とタッグを組み、独特の風味で敬遠されがちな黒ビールにスポットライトを当てた。

じつは、高アルコールビールを作るには、通常より多くの原材料と、確かな技術力が求められるという。ビール自体のおいしさはもちろん、国内ブルワリーの心意気も味わってみたいものだ。

週末のスイーツ男子は、2月25日まで、クラウドファンディングサイト「Kibidango(きびだんご)」にて、3月〜4月発送予定で先行販売中。ビールラバーも、甘党さんも、この機会をお見逃しなく!

Top image: © 2020 threefeet,Inc. All Rights Reserved.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事