「ジップロック」の傘がシェアリングサービス「アイカサ」に登場

傘のシェアリングサービス「アイカサ」は、使用済みのジップロックなどをリサイクルするプロジェクト「Ziploc RECYCLE PROGRAM」を7月29日(水)よりスタートした。

同プロジェクトは、使用済みのジップロック廃棄品を回収し、プラスチック製品に作り替え、プラスチックの処理問題の解決に貢献するべく始動。ジップロックをリサイクルして作られた傘を、シェアリングサービス「アイカサ」にてレンタルする。

なお、傘のデザインは「BEAMS COUTURE」が担当。馴染み深いジップロックのロゴと、アイコニックなカラーリングは、雨の日の気分転換にもぴったりだ。

同サービスの運用は、今年9月ごろより西武池袋線の池袋〜飯能駅間を中心に開始。一部の首都圏のスポットにも拡大する予定で、急な雨でもすぐに借りられて好きな場所で返せる便利な仕組みを目指すという。

大きな問題となっているビニール傘の大量廃棄を、アイデアとデザインのチカラで減らすことができるかもしれないプロジェクトに注目だ。

アイカサ ジップロック 傘シェアリング
©ビームス
アイカサ ジップロック 傘シェアリング
©ビームス
アイカサ ジップロック 傘シェアリング
©ビームス
Top image: © ビームス
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ここで紹介する『アイカサ』は、傘のシェアリングサービス。ゲリラ豪雨でも、台風でも、ビニール傘を買わなくて大丈夫なんです。
12月9日、傘のシェアリングサービス「アイカサ」が東京駅周辺エリアでもサービスを開始。新たに41ヵ所のスポットで利用可能となる。
廃棄カラー傘を使い、国内の職人の手により作られたサコッシュバッグが6月9日(火)より販売を開始。ビニール傘を粉砕などはせずに再利用することにより、汚れても...
日本国内で捨てられたビニール傘をそのままの状態で再利用する新ブランド「PLASTICITY(プラスティシティ)」。4/14よりオンライン限定で第1弾となる...
屋外ドリップやキャンプでのコーヒー時間を充実させる「ドリッパースタンド」が「Makuake」で販売中。
なんとなく気分が落ち込んだり、体調を崩したりする人も多いこの梅雨の時期を、少しでも前向きな気持ちで過ごせるような「傘」を紹介。エビフライみたいなかわいい傘...
国内No.1傘メーカー「Waterfront(ウォーターフロント)」が、日本古来の「たたむ」文化に着目した新商品「GO!GO!UMBRELLA」を発売。
突然の雨にもしっかり対応してくれる、ビジネスバッグにすっきり収まる超小型&超軽量の折り畳み傘「アンベル」の「ペンタゴン72」をご紹介します。
ここに紹介するのはイタリア製の折りたたみ傘「Kjaro」。濡れたまま傘をカバーに入れる、下のタンクをちょいとひねると傘についた「水」がシャッと出てくる。雨...
ドイツの老舗傘メーカーが手掛けるブランド「Euro SCHIRM(ユーロシルム)」から、背中・バックパックを濡らさないための傘「スウィングバックパック」が発売。
ワインソムリエ吉川大智さんに、3000円以下で買えるおすすめワインを選んでもらいました。味よし、コスパよし、おまけに料理との相性もいい。(欲張りすぎ?) ...
日本最大級のハウツー動画「ビエボ」が紹介する便利ハックのひとつに、ちょっと気になる炊飯方法がありました。使うのはお鍋とジップロック?これが、意外にスピーデ...
「THE CONVENI」の傘です。色で遊べ!#7
衣のサクサク感を表現したもこもこ素材の収納ケースに、ピンクと白のグラーデーションが施された傘本体、どっからどう見ても「エビフライ」な、ゆるかわいい折り畳み...
「KEYUCA」の折畳傘シリーズに、新たなラインナップが追加。”開く時”も”閉じる”時も自動の「自動開閉式」でありながら、通常の折畳傘と変わらないほど軽量...
雨の中、折りたたみ傘を使って家に到着…したはいいものの、そこからってちょっと悩ましかったり。だって、そのまま丸めて袋にしまうにはビショビショすぎるし、かと...
人気書籍『ざんねんないきもの事典』と池袋「サンシャイン水族館」のコラボ企画「ざんねんないきもの展2」が、10月30日より開催される。
「POSCA」を使ってゴッホの代表作「星月夜」をマスクに描くオンラインイベント「POSCAペイントパーティー」が10月3日に開催される。
これがイイ!かどうかは人それぞれですが、この「UNDER-COVER」という傘、自転車に乗る人ではなく、自転車そのものを雨水で濡れるのを防いでくれるという...
夏はもうそこ。けど、ジムに通うのだってツライし、面倒くさい。毎日サウナには行くなってサイフが言ってる。こんな人を救うのが、この逆さまの傘。
光の量や角度、反射で色が変化し、まるでオーロラのようにキラキラ表情が変わる「Wpc.」の「オーロラビニール傘」。今年6月に販売開始するやSNSで話題になり...
インテリアショップにある傘立てって、いかにも“デザインしています”って感じのものが多いんですが、陶製でマリンテイストのボーダー柄。シンプルです。
ヨーロピアンテイストを極めたデザイン性と軽量・コンパクトという利便性を持ちながら、風速100km/hにも耐えるタフさを併せ持つ傘「Senz゜」。空気力学に...
7月29日(土)・30日(日)に倉敷市水島で行われる「第61回 水島港まつり」の一環として展示されている「MIZUSHIMA アンブレラスカイ」。この展示...