便利そう!傘のシェアリングサービス「アイカサ」

降水確率60%。

傘を持って出かけるのはイヤだな〜。でも、濡れたくはないんだよな〜。そんな葛藤をしているうちに時間が経っていて、何も持たずにとりあえず家を出ちゃう。
……で、雨に降られるという悲劇。経験ありませんか?

でも突然の雨も、もう大丈夫!ここで紹介する『アイカサ』は、傘のシェアリングサービスです。

使い方は簡単。登録されているシェアスポットに行き、傘のQRコードを読み取るだけで、借りることができます。返すときは、別のシェアスポットにでもOKで返却用QRを読み取って返すだけ。

料金は1日あたり70円(税込)。1ヵ月借りたとしても420円(税込)です。一般的なビニール傘の価格はだいたい600円くらいでしょうか。そう考えると、かなりお得ですよね。

これは使ってみたい!

Reference: アイカサ
Top image: © iStock.com/kna123
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
12月9日、傘のシェアリングサービス「アイカサ」が東京駅周辺エリアでもサービスを開始。新たに41ヵ所のスポットで利用可能となる。
突然の雨にもしっかり対応してくれる、ビジネスバッグにすっきり収まる超小型&超軽量の折り畳み傘「アンベル」の「ペンタゴン72」をご紹介します。
「Carstay」は、クルマで旅をしたいトラベラーと駐車場や空き地を貸して収益化したいホストをつなぐシェアリングサービス。アプリで現在地や目的地を入力し、...
ここに紹介するのはイタリア製の折りたたみ傘「Kjaro」。濡れたまま傘をカバーに入れる、下のタンクをちょいとひねると傘についた「水」がシャッと出てくる。雨...
人気ゲーム「フォートナイト」が「赤十字国際委員会(ICRC)」と異色コラボした新ゲームモード「ライフラン」は、ゲームを通して、地雷撤去や救援物資の支給、イ...