昼はパステル。夜はピカッ!――色で遊べ!#1

全身モノトーンのコーディネートは、それなりにサマにはなるけど、物足りなさも感じる。本当は色を取り入れたりしてみたいのに、結局いつも無難なチョイスをしてしまう自分。

たしかに派手なカラーのトップスやボトムスには、なかなか手が出しづらい。でも、小物ならそこまでハードルは高くないはず。せっかくなら、とびきり明るいアイテムで遊びたい!

たとえば、こんなコインケースで。

©2019 TABI LABO

「O -(オー)」のJOY CASE。

春の訪れを感じるパステルカラーですが、コイツの本当のすごさは夜にわかります。

ボディにマイクロプリズム高輝度再帰反射材(交通標識や交通整備員が着用するベストに使用されるアレ)を採用しているから、光が当たるとピカッと反射。存在感が一層際立つんです。

内蔵されたマグネットボタン(特許取得済)でパチパチと開閉が可能。ボディ自体も金属に反応してどこにでもくっつきます。

容量は少額の小銭と鍵を入れられる程度。ここはもう思い切って、コインケースではなくアクセサリーとして捉えるのもアリ!そのほうが、持ち前の色の良さが活きるってもんです。

もちろん、コードの長さは調節可能。首からかけるもよし。斜めがけするもよしです。

4536円(税込)。購入は原宿のFANで。JOY CASEというネーミングに偽りなく、本当に色々楽しめますよ。

©2019 TABI LABO
©2019 TABI LABO
Top image: © 2019 TABI LABO
派手なカラーのイケてる「ファッション小物」まとめ

関連する記事

「O -」の水陸両用ショーツ「Light Shorts」です。
「THE CONVENI」の傘です。色で遊べ!#7
「DIGAWEL」のORIGINAL FIT BELTです。色で遊べ!#2
「亀の子束子×BEAMS JAPAN」のノートです。色で遊べ!#13
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
「Lagimusim」のバッグです。色で遊べ!#11
「UNIVERSAL PRODUCTS」のビーニーです。色で遊べ!#5

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。