畑から育てた「3年後も履きたくなる」ソックス

兵庫県加古川市にてコットンの栽培・製品企画・販売をおこなう「かこっとん株式会社」が「畑から育てた靴下」を開発した。

毎日のお気に入りが増えれば、その分だけ暮らしは豊かになる——。「Kacotton完全国産靴下(2020年式)」は、3年後にも履きたくなる愛用品を目指して作り上げられたプロダクトだ。

こだわったのは完全国産

加古川のもたらす豊かな水資源と土壌、そして瀬戸内の温暖な気候は、綿花の栽培に最適。農薬を使わず、肥料は有機肥料のみを使用。加古川の風土の特長を活かしながら、地元農家とともに土づくりからスタートした。

製造は100年近く靴下を作り続けてきた加古川の老舗「田中繊維株式会社」。海外ブランド向けの高級靴下も多く手掛けている工場にて一足一足丁寧に作られている。

男性でも女性でも、ビジネスでもカジュアルでも。春でも夏でも、秋でも冬でも。シンプルだからこそ長年愛用できるソックスは、現在「Makuake」にて支援を募っている。

©かこっとん株式会社
©かこっとん株式会社
©かこっとん株式会社
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

見た目は一般的な靴下と変わらず、さらにかつてない履き心地を実現したという5本指ソックス「呼吸するウール靴下」が「Makuake」に登場。
「MP Magic Socks」は、生地に編み込まれた銀、銅、亜鉛の金属イオンを含んだ繊維を採用した靴下です。
「TO&FROのソックス」は、睡眠中に履くことで疲れた足をリラックスしてくれます。
「オランダ神経科学研究所」の2007年に発表された研究結果によると、靴下を履いて寝る方が眠りに落ちるのが早いのだとか!そのワケは?
先月、ニューヨーク市の動物福祉局は、食肉の消費量削減目標を達成するため、肉の消費を控えるよう市民に訴えかける電子メールを送付した。
これを履いている時は、シューズを積極的に脱ぎたい。
こういうのは個々の足の形状にもよるし、絶対的な評価ではないっていうのは承知の上で、このソックスはオススメ。

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
遺伝子検査によって肌傾向を分析できる次世代スキンケアサービスが登場。簡単な検査キットで肌タイプを知り、さまざまな種類の化粧水を試して、自分に合ったスキンケ...
「ほぼ日」から、気持ちを晴れやかにしてくれる“肌とメイクと道具”のビューティーブランド「Shin;Kuu(シンクー)」が登場。デビューコレクションの、...
「ピップエレキバン」でお馴染みの「ピップ株式会社」が手がけた、たった15分で肩こりを和らげてくれるという磁気治療器「ピップ ジースピナー」が「Makuak...
「Makuake」にて販売中のシリコーンほうき「Tyroler」は、掃き掃除から水掃除まで一本でこなしてくれるバツグンの掃除効率を実現。