パッケージにひとめぼれ!

 

“好きな感じ”のソックスをはいて出かける日の朝は「ウフンッ」な気分。さりげないところにもこだわってるっていう自己肯定感に浮き足立っちゃう。おざなりにしがちだけど、やっぱり特別なファッションアイテムです。

というわけで始めてみました。“好きな感じ”のソックスを紹介する特集企画。

今日のソックスはこちら。

 

©Mikako Kozai

 

ホワイトだから汚してしまうのが怖いとか、それなりなお値段だったから特別な日まで取っておきたいとかいう理由じゃありません。

Ginza Sony Parkに店を構えるコンセプトストア『THE CONVENI』のコレ、パッケージのクセがつよい。500mlの牛乳パックなんです。

 

©Mikako Kozai

 

ファッションアイテムを牛乳パックの中にいれちゃうって、意外性ありまくりでしょう?たぶん、ソックスではなく、Tシャツやタオル、ボクサーパンツだったとしても惹かれていたはず。

でもって、ちゃっかりかわいいものだから、オブジェとして未開封のまま部屋に飾っておきたいなーと。あけくちを開けてもいいっちゃいいんだけど、半開きの状態って何だかはしたない!

 

©Mikako Kozai
©Mikako Kozai

 

ホワイトの他にブラックもありますが(ソックスの色のことね)、オンラインショップではどちらも完売。店舗にはまだあるかも!?

 

Top image: © Mikako Kozai
「MP Magic Socks」は、生地に編み込まれた銀、銅、亜鉛の金属イオンを含んだ繊維を採用した靴下です。
スタンダードこそいいものを。
ベースボールベアのワンポイントも、めちゃくちゃかわいい!
ひとめぼれの直感に従って行動を起こすことが、誰にだって一度や二度はあるはずです。これってとてもパワフルな感情だから、最初の読みが外れることも多々あるものな...
アメリカ・フロリダ州を拠点にするカトリック教徒のグループFundación Ramón Panéが、ポケモンGOに似たアプリを開発しました。その名も『Fo...
洋画に出てくる大富豪やギャングになりきってみたい……。そんな願望があるあなたにおすすめしたいのが『Make It Rain Money Gun』!
これを履いている時は、シューズを積極的に脱ぎたい。
あえて、「夏にしか」履けない靴下を履くのってアリなのでは?そして夏でもサンダルじゃなくスニーカー派の人に、ド派手なトロピカル靴下があるんです。Ryley ...
某ファーストフードチェーンおよび某国際輸送物流会社を意識したセレクトです。
こういうのは個々の足の形状にもよるし、絶対的な評価ではないっていうのは承知の上で、このソックスはオススメ。
正直、そんな状態で働いていたことに驚きですが、一番ビックリしたのは当事者自身かもしれませんね。予想外の方法で空を飛んでしまったのだから……。
「Gorilla Socks」は、ニューヨーク生まれのカラフルな靴下。1組売れるごとにその売上金の10%が、ルワンダのマウンテンゴリラを保護するため寄付さ...
「カップル感」を、アピールするでもなく、アピールできます。
今でこそ「世界最強のロックバンド!」なんて具合に讃えられている“レッチリ”ことレッド・ホット・チリ・ペッパーズですが、かつてはほぼ全裸ライブ、ほぼ全裸のミ...
奈良県の広陵町(こうりょうちょう)は、靴下の町として知られている。小さなエリア内には、40社ほどの靴下メーカーが集まっているという。この町でつくられる靴下...
アメリカのスポーツメディア『ESPN』の記事によれば、ウォリアーズはファンクラブに向けて、スタジアムに入るためのパスを月100ドル(約11000円)で販売...
割れないよう安全に持ち運ぶ最適なデザインが、必ずしも現行のものでなくても良いのではないか?はじまりはそんなギモンからでした。
なんとな〜く“ヨーロッパのどこかのブランド”と思ってました。調べてみると、この秋冬にデビューした日本のブランド。生産も奈良県だそうで、正真正銘のメイド・イ...
一風変わったグランピングが楽しめるこの施設は、2017年3月に幕を閉じた少年自然の家(静岡県・沼津)をリノベーションし、10月にオープンしたばかり。大人の...
「見ちゃう靴下」ってありますよね。どうやらいろいろとメリットがあるみたいです。ここでは、その理由として考えられている要素を3つ紹介。これをきっかけに、あな...
北海道の“かわいいおみやげ”の代表格「小熊のプーチャンバター飴」。大正十年(1921年)創業の老舗「千秋庵」の「北海道らしいかわいい熊の飴を作りたい」とい...
スヤスヤと眠る赤ちゃん。といえば微笑ましいものの、あまりに静かすぎて「ちゃんと息してるかな?」と心配になった経験はありませんか?気になってまったく眠れない...
「靴みたいに耐久性がある靴下」「靴下みたいに軽い靴」どちらもあったら嬉しい機能ですが、シカゴのスタートアップ企業が開発したのは、まさにそんな1足。「SKI...
〈POINT6〉は、本格的な登山からトレッキング、さらにはサイクリングなど、アクティブなシーンから支持を集めているブランド。ウールのなかでも最高品質のメリ...