この中にソックスが入っています。

 

“好きな感じ”のソックスをはいて出かける日の朝は「ウフンッ」な気分。さりげないところにもこだわってるっていう自己肯定感に浮き足立っちゃう。おざなりにしがちだけど、やっぱり特別なファッションアイテムです。

というわけで始めてみました。“好きな感じ”のソックスを紹介する特集企画。

今日のソックスはこちら。

 

5446439404568576
©Mikako Kozai

 

ホワイトだから汚してしまうのが怖いとか、それなりなお値段だったから特別な日まで取っておきたいとかいう理由じゃありません。

Ginza Sony Parkに店を構えるコンセプトストア『THE CONVENI』のコレ、パッケージのクセがつよい。500mlの牛乳パックなんです。

 

5823059097288704
©Mikako Kozai

 

ファッションアイテムを牛乳パックの中にいれちゃうって、意外性ありまくりでしょう?たぶん、ソックスではなく、Tシャツやタオル、ボクサーパンツだったとしても惹かれていたはず。

でもって、ちゃっかりかわいいものだから、オブジェとして未開封のまま部屋に飾っておきたいなーと。あけくちを開けてもいいっちゃいいんだけど、半開きの状態って何だかはしたない!

 

6567957018705920
©Mikako Kozai
5436594802655232
©Mikako Kozai

 

ホワイトの他にブラックもありますが(ソックスの色のことね)、オンラインショップではどちらも完売。店舗にはまだあるかも!?

 

Top image: © Mikako Kozai
スタンダードこそいいものを。
これを履いている時は、シューズを積極的に脱ぎたい。
こういうのは個々の足の形状にもよるし、絶対的な評価ではないっていうのは承知の上で、このソックスはオススメ。
ベースボールベアのワンポイントも、めちゃくちゃかわいい!
こんなに知られるとわかってたら、もうちょっと違う名前にしてたと思う(笑)。
クラウドファンディングで資金調達をはじめて、たったの45分で目標額に達したドローン「Spry」。
「MP Magic Socks」は、生地に編み込まれた銀、銅、亜鉛の金属イオンを含んだ繊維を採用した靴下です。
某ファーストフードチェーンおよび某国際輸送物流会社を意識したセレクトです。
今でこそ「世界最強のロックバンド!」なんて具合に讃えられている“レッチリ”ことレッド・ホット・チリ・ペッパーズですが、かつてはほぼ全裸ライブ、ほぼ全裸のミ...
なんとな〜く“ヨーロッパのどこかのブランド”と思ってました。調べてみると、この秋冬にデビューした日本のブランド。生産も奈良県だそうで、正真正銘のメイド・イ...
ミントタブレット、適当に選んでませんか?
「カップル感」を、アピールするでもなく、アピールできます。
あえて、「夏にしか」履けない靴下を履くのってアリなのでは?そして夏でもサンダルじゃなくスニーカー派の人に、ド派手なトロピカル靴下があるんです。Ryley ...
たとえば、2週間の海外旅行に出かけるとすると、荷物の量はそれなりに多い。中でも衣服が占める割合は大。トップスやパンツはある程度着回せるとはいえ、実際に肌に...
アメリカ発の〈ORGANIC THREADS(オーガニックスレッズ)〉の3PACKシリーズです。名前の通り素材はオーガニックコットンのみ。染色も含めて薬品...
渋谷・道玄坂のクラブ「VISION」で初秋の夜を満喫するパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
「Gorilla Socks」は、ニューヨーク生まれのカラフルな靴下。1組売れるごとにその売上金の10%が、ルワンダのマウンテンゴリラを保護するため寄付さ...
部屋の温度はエアコンやらファンヒーターやらで調節できますが、足元が寒い。そこで〈もちはだ〉のルームソックスです。
スヤスヤと眠る赤ちゃん。といえば微笑ましいものの、あまりに静かすぎて「ちゃんと息してるかな?」と心配になった経験はありませんか?気になってまったく眠れない...
ボストン・レッドソックスの本拠地フェンウェイ・パークで食べるべきグルメです。