「色違いで履く」がかわいい!

 

再販のタイミングでようやくゲットできました。2足で1セットではなく3足で1セット。『beautiful people』の「ソック ア トロワ」。

 

4884813559365632
©Mikako Kozai
5937727962873856
©Mikako Kozai
4890030820556800
©Mikako Kozai

 

3足それぞれに「I'm」「I'm not」「Beautiful」という文字があしらわれていて、その日の気分で組み合わせを変えられる。エスプリの効いたファッションアイテムです。

わたしはつい欲張っちゃって、写真のレッドとイエロー2色を購入しました。あえて左右色違いで履くのがめちゃくちゃかわいい(某ファーストフードチェーンおよび某国際輸送物流会社を意識)。

この他にブラック、ホワイト、グレー、ブルーも展開中です。

 

4825925396987904
©Mikako Kozai
Top image: © Mikako Kozai

 

他にもこんなソックス、あります↓

 

スタンダードこそいいものを。
「MP Magic Socks」は、生地に編み込まれた銀、銅、亜鉛の金属イオンを含んだ繊維を採用した靴下です。
ベースボールベアのワンポイントも、めちゃくちゃかわいい!
これを履いている時は、シューズを積極的に脱ぎたい。
違法でフランスに滞在していたMamadou Gassamaさん。非難されるべきだった存在の彼は今年、ある出来事がキッカケでなんと国籍を取得するに至りました。
クラウドファンディングで資金調達をはじめて、たったの45分で目標額に達したドローン「Spry」。
あえて、「夏にしか」履けない靴下を履くのってアリなのでは?そして夏でもサンダルじゃなくスニーカー派の人に、ド派手なトロピカル靴下があるんです。Ryley ...
500mlの牛乳パックって、パッケージのクセがつよい。
こういうのは個々の足の形状にもよるし、絶対的な評価ではないっていうのは承知の上で、このソックスはオススメ。
「カップル感」を、アピールするでもなく、アピールできます。
こんなに知られるとわかってたら、もうちょっと違う名前にしてたと思う(笑)。
「見ちゃう靴下」ってありますよね。どうやらいろいろとメリットがあるみたいです。ここでは、その理由として考えられている要素を3つ紹介。これをきっかけに、あな...
スヤスヤと眠る赤ちゃん。といえば微笑ましいものの、あまりに静かすぎて「ちゃんと息してるかな?」と心配になった経験はありませんか?気になってまったく眠れない...
気温が上がり、出番が増えてくるサンダル。ペディキュアの色にもこだわっておしゃれにファッションを楽しみたいものですが、足って頻繁に色を変えたりしませんよね。...
最近、何かと話題の年下彼氏。頼りない? そんなことはありません。かわいくて一緒にいるとドキドキして、同い年や年上の男性よりも振り回されちゃう。恋を楽しむに...
渋谷・道玄坂のクラブ「VISION」で初秋の夜を満喫するパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
アメリカ発の〈ORGANIC THREADS(オーガニックスレッズ)〉の3PACKシリーズです。名前の通り素材はオーガニックコットンのみ。染色も含めて薬品...
今でこそ「世界最強のロックバンド!」なんて具合に讃えられている“レッチリ”ことレッド・ホット・チリ・ペッパーズですが、かつてはほぼ全裸ライブ、ほぼ全裸のミ...
奈良県の広陵町(こうりょうちょう)は、靴下の町として知られている。小さなエリア内には、40社ほどの靴下メーカーが集まっているという。この町でつくられる靴下...
カナダの〈PEOPLE Footwear(ピープルフットウェア)〉がレギュラーで展開している「AQUA LENNON」。いわゆるマリンシューズですが、PO...