決定版「バックパッカーが選ぶべき靴下」

長期旅行では頻繁に洗濯ができません。使った靴下は洗うまでに時間がかかってしまうと、生乾き臭を放つ一因にもなります。

また、毎日のように靴を履き替えられない状況にも、臭いの原因があります。

どんなに鼻を突く臭いでも、限りなくゼロにしてしまう靴下「MP Magic socks」が開発されました。

5521183613124608

クルーソックスとくるぶしソックスがあり、シーンに合わせて使えるデザインになっています。

「MP Magic Socks」の秘密は、生地に編み込まれた銀、銅、亜鉛の金属イオンを含んだ繊維。

とくに旅行中は歩き回る時間も長く、靴の中が蒸れやすい状態に。そこで、金属イオンが菌の繁殖を抑えて清潔な状態を保ってくれます。

6664837706809344

ちなみに、金属イオン繊維を編み込んだ生地は、通気性の良さや熱の発散効果からもともと航空宇宙業界のために開発されたものです。

最先端技術を応用された靴下は、旅行はもちろん、日常生活でも活躍すること間違いなし。

特にバックパッカーの人におすすめですが、1日中革靴を履いているビジネスパーソンなど、足の臭いが気になるすべての人が重宝するだろうアイテムです。

Licensed material used with permission by meltmall
あえて、「夏にしか」履けない靴下を履くのってアリなのでは?そして夏でもサンダルじゃなくスニーカー派の人に、ド派手なトロピカル靴下があるんです。Ryley ...
奈良県の広陵町(こうりょうちょう)は、靴下の町として知られている。小さなエリア内には、40社ほどの靴下メーカーが集まっているという。この町でつくられる靴下...
「見ちゃう靴下」ってありますよね。どうやらいろいろとメリットがあるみたいです。ここでは、その理由として考えられている要素を3つ紹介。これをきっかけに、あな...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
アウトドアを楽しむ時、持っていく「靴」って迷いませんか?アクティブな動きに耐えられるしっかりとした造りが欲しい、でもかさばらないようにコンパクトであって欲...
〈POINT6〉は、本格的な登山からトレッキング、さらにはサイクリングなど、アクティブなシーンから支持を集めているブランド。ウールのなかでも最高品質のメリ...
靴下の柄の好みから自分の性格が丸わかり! 米メディア「LittleThings.com」でイラストと共に掲載された性格診断がこちら。サクッとできるので、試...
バックパッカーはもちろん、そうじゃない人でもある程度長期の旅行であれば、旅先で衣類を手洗いすることがあるはず。じゃあ、洗ったあとはどうしてる?そこで活躍す...
スヤスヤと眠る赤ちゃん。といえば微笑ましいものの、あまりに静かすぎて「ちゃんと息してるかな?」と心配になった経験はありませんか?気になってまったく眠れない...
「Gorilla Socks」は、ニューヨーク生まれのカラフルな靴下。1組売れるごとにその売上金の10%が、ルワンダのマウンテンゴリラを保護するため寄付さ...
「靴みたいに耐久性がある靴下」「靴下みたいに軽い靴」どちらもあったら嬉しい機能ですが、シカゴのスタートアップ企業が開発したのは、まさにそんな1足。「SKI...
バックパッカーになることを考えているあなた、行きましょう、姉妹と。あえて姉妹を推奨するのは「Elite Daily」のMarisa Cascianoさん。...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...
たとえば、2週間の海外旅行に出かけるとすると、荷物の量はそれなりに多い。中でも衣服が占める割合は大。トップスやパンツはある程度着回せるとはいえ、実際に肌に...
ジャケットやパンツなどを見ても、パッカブルな服が増えていますよね。確かに旅行のときには便利なのですが、そのためだけにわざわざ買うというのも、なんだかもった...
宿を選ぶときに、これだけは絶対にチェックしておくべき!というポイントをまとめました。カウチサーフィンも、Airbnbも大好きだけど、一緒に説明するとややこ...
 「旅に出て、もしも自分よりもすぐれたものか、または自分にひとしいものに出会わなかったら、むしろきっぱりと独りで行け。愚かなものを道連れにしてはならぬ・・...
ここ3、4年でフリマアプリが急激に広まったことで、そういった取引はもっと活発になったようにも思う。けれど、さすがに女性の『初体験』をオークションにかけるサ...
沢木耕太郎の『深夜特急』は、旅人たちのバイブルだ。インドのデリーからイギリスのロンドンまでバスのみで一人旅をする物語は、多くの人をバックパッカーの旅に駆り...