世界一写真映えする「犬と亀のツーショット」

種の壁を越えて仲良くしている生き物を見ていると、ほっこり温かい気持ちになる。

こちらの二匹もしかり。犬の名前は「プカ」。アメリカンブルドックとボクサーのミックスだ。寄り添うのはケヅメリクガメの「ラリー」。出会いは6年前にさかのぼるそうだが、初めて対面をした瞬間から友情が芽生えはじめたということだ。

プカとラリーの
思い出アルバム

プカは以前、ホームレスの男性と暮らしていた。その男性はもう面倒を見ることができないという理由で、ある家庭に引き取られた。そちらの家にいたのがラリーだった。当時、プカは生まれてから約14週間。ラリーはわずか4オンス(約113g)しかなかったという。

小さなラリーを抱きしめるプカ。大好きな相手を守っているような印象を受ける。

一緒にベッドに潜り込んでいる二匹。
「何して遊ぶ?」
「今日は、のんびりしようよ」
そんな会話が聞こえてきそうだ。

お揃いのリボンでおめかし。プカもラリーも似合ってるよ!

今では、お互いの性格を深く理解していて、とても仲良く暮らしているようだ。何だかハッピーなオーラに包まれていると感じるのはきっと僕だけではないはず。

二匹揃ってクールなポーズを決めちゃって(笑)。それにしても、息がぴったりだね!

二匹共々リラックスしている様子が伝わってくる。その姿は、まさに自然体そのもの。

「今日のおやつはストロベリー」
「一緒に食べると2倍も3倍も美味しくなるから不思議だよね」

お出かけ先でパチリ。今ではプカは6歳で、ラリーは8歳。ラリーの体が大きくなっているのが分かる。体重は、25ポンド(約11.5kg)までになったとのこと。躰の変化が、年月をいっそう感じさせる。

種が違ったとしても、固い絆で結ばれたプカとラリー。ズラリと並んだ写真を眺めていると、ある想いがこみ上げてきた。僕たち人間は、同じ種なのに、どうして憎しみあったり、戦争をしていがみ合わなきゃならないんだ、って。

「人類の皆様、ラブ&ピースでいこうよ!」
そんなメッセージを二匹から受けとった気がした。

Licensed material used with permission by chilberg
鶴は千年、亀は万年…ことわざにもあるように、日本では昔から亀は縁起の良い生き物とされてきました。そんな亀が夢の中に現れたら、一体どんなメッセージがあるので...
11月1日は「ワン・ワン・ワン」の“犬の日”。犬好きも、そうでない人も、あらためて犬のことを考え、犬を知り、犬をかわいがるこの日に、「そんなのあるのか!」...
2018年12月中旬に発表された、自動車メーカー「フォード」のヨーロッパ支社がつくった犬小屋の紹介です。
11月1日は「ワン・ワン・ワン」で“犬の日”。自身も犬好きという今大人気の現代美術作家・加賀美健(かがみけん)さんが描き下ろした「アダム エ ロペ ル マ...
「おやつ」をテーマにしたイベント「ほぼ日のおやつ展。」が、渋谷PARCO8Fのギャラリースペース「ほぼ日曜日」で、1月16日〜31日まで開催。出店するのは...
1873年にイギリスで創設された由緒正しきケネルクラブ「The Kennel Club」。世界最古の愛犬団体として知られている。犬種管理やドッグショーの運...
身近な疑問を解明してくれる人気動画シリーズの「AsapSCIENCE」で今回扱うテーマは「犬」。長年「人類の親友」と比喩されてきた犬は、なぜにこんなにまで...
リトアニアに暮らすErikas Mališauskasさんとそのパートナーは、イケアの写真立てに飾られている写真がつまらないと感じて、自分たちのツーショッ...
犬は、人間よりも早く歳をとるもの。だから歳を重ねる毎に、なるべく長生きして欲しいと祈りつつも、覚悟はしておかなければならないと自分に言い聞かせる。犬と一緒...
不要になった古着の子ども服を子どもたちから直接回収し、ドッグウェアに再生する「アップサイクルドッグウェアプロジェクト」。子どもたちに、物を大切にする気持ち...
作家/ジャーナリストの佐々木俊尚が「昆虫食の聖地」として話題の東京・日本橋にオープンした昆虫食専門レストラン「ANTCICADA(アントシカダ)」で「最先...
犬が落ち着くであろうスローテンポな曲を109曲収録した「犬用音楽プレイヤー」を埼玉の医療機器メーカーが発売。「音楽の曲調で犬の感情が変化しスローな音楽を聞...
11月1日は「犬の日」。あらためて犬のことを考え、犬を知り、犬をかわいがるこの日に、「ほっこり話」から胸が締め付けられるような「切ない話」まで、犬たちを今...
今、全世界的に話題になっている「ASMR」。ここで紹介するのは、それのクリスマスバージョンです。音を聞いていると目を閉じたくなるのですが、この動画は最後(...
「亀の子束子(たわし)」といえば、株式会社亀の子束子西尾商店が世に送り出した一大ヒット商品。「亀の子は他店の三倍持つ」と称されるその耐久性は、100年以上...
カンタンに「Adoptify」を説明するならば、共通の音楽の好みを持っている犬と里親をつなげるサービスだ。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
2020年12月29日、中国のIT企業に勤めていた23歳の女性が急死しました。毎日のように続いていた長い残業のせいで。この不幸なニュースは一気に同国で話題...
テキサス州の犬を連れ込めるバーを中心に、フロリダ州やノースカロライナ州でも提供されている「Good Boy Dog Beer」の紹介です。
自分も、だれかにとっての「大親友」でありたい。
アメリカのイベントマーケティング・マネジメント会社であるBook That Eventが主催する、犬のためのサーフィン大会が今年も開催されました。場所は、...
8月26日の「ナショナルドッグデー(全米犬の日)」をきっかけに、アメリカで、AmazonのAIアシスタント「Alexa」のある機能が話題になった。「Pup...
写真家であり冒険家でもあるTroy Mothには、種を超え強い絆で結ばれた最高のパートナーがいる。メスのシベリアンハスキーNikitaは、どんな場所でも彼...