「ある希望」を抱いて、犬の写真を撮り続けるフォトグラファー

SNSでよく目にする、キュートなペットの写真。なかでもInstagramでは、愛犬の写真を毎日アップしているユーザーをたくさん見かける。フォロワーが250万人を超えるような“アイドル犬”が誕生するためには、それなりの数の撮影と投稿が必要になるだろう。

ここで紹介するニューヨークのフォトグラファー、リチャード・フィッブスも、2012年から犬のポートレイトを撮り続けている人物。ただしその目的はやや特殊。彼が構えるカメラの先にいるのは捨てられた犬たちばかりだ。

01.
Little Lowell

© Richard Phibbs 

02.
Herschel

© Richard Phibbs 

03.
Chelsea

© Richard Phibbs 

04.
Davey

© Richard Phibbs 

05.
Zeppy

© Richard Phibbs 

06.
Nuno

© Richard Phibbs 

07.
Leo

© Richard Phibbs 

08.
Yoko

© Richard Phibbs 

09.
Hamilton

© Richard Phibbs 

10.
Finn

© Richard Phibbs 

11.
Cedric

© Richard Phibbs 

12.
Cookie

© Richard Phibbs 

13.
Hugo

© Richard Phibbs 

見てのとおり、中には目や脚を失ってしまった犬も。Instagramでよく見かける飼い犬たちのようにイキイキとした表情をしている、とは決して言えないかもしれない。

それでも、新たな引き取り手を見つけるべく、彼は写真を撮り続けている。

「僕は、見るものを悲しませるためにホームレス犬の写真を撮っているわけじゃない。目標はただひとつ。みんなが家を見つけることなんだ」

このたび、それらの一部をまとめた1冊の本『Rescue Me』を出版。価格は今なら13.56ドル(約1,500円)で、売り上げの一部は動物保護団体に寄付される模様。購入はこちらから。

Licensed material used with permission by Rescue Me
犬は、人間よりも早く歳をとるもの。だから歳を重ねる毎に、なるべく長生きして欲しいと祈りつつも、覚悟はしておかなければならないと自分に言い聞かせる。犬と一緒...
ここで紹介するのは、アメリカ・オレゴン州の動物園が年に1度行う“動物たちの健康診断”で撮ったレントゲン写真。
思わずクスリと笑ってしまう一瞬を捉えた、動物たちのおもしろ写真コンテストの2017年のトップが選出されました。中には「これ、本当に合成ナシ?」と疑ってしま...
フォトグラファーPhillip Haumesserさんは、使い古された「Canon EOS Rebel T2i」と「PENTAX 50mm f1.7」を、...
イタリア人デザイナーMario Trimarchiが手がけたバイク「Samotracis」。ポイントは、ボディを覆っている銅です。100年経ってもイケてる...
ヨーロッパやカナダで販売されているお菓子、ワインガム。ガムというよりも、グミみたいな食感で、国によってはかなりメジャーな存在です。
2018年のIPPAWARD受賞作品のひとつ『I want to play』を撮影したフォトグラファーZarni Myo Winさん。曰く、撮影で重要なの...
アムステルダムを拠点に活動するフォトグラファー・Patrick Mordiさんは、ある日写真を撮ることへの情熱を失い、その楽しさを思い出せない日々を送って...
子どもと犬。これはもう最強の組み合わせと言っても過言ではありません。ロシア人の写真家、Andy Seliverstoffは「おおきな犬とちいさな子どもたち...
動物愛護や環境保護を考えるのは大切だし、みんなが真剣にそれを考える世の中になればステキ。それは間違いないことなんだけど、人間からすると助けているつもりでも...
フランス・トゥールーズで開催されたギリシャ神話を再解釈したショー「神殿の守護者」。その一環で怪物「ミノタウロス」と巨大クモ「アリアドネ」が登場しました。
ミックさんは外国人ではなく、日本人のフォトグラファー。四十路の関西人だ。
「どこでも走り回れるし、いつでも新しい冒険ができて大好きだった」小さい頃からの牧場生活をそう振り返るのは、学校へは行かずにホームスクーリングで育ってきたと...
フォトグラファーChristy Lee Rogersさんが撮影するのは水中写真。深みのある色彩と光の濃淡を操り、ほんのりダークな世界観を演出しています。
大型スーパーなどの駐車場に車を停めると、車内でお行儀よく待っている(なかには吠えまくっている子も)犬を見かけることがあります。ご主人が去っていった方向ただ...
「Nice Balls」は、男性の体にぶら下がっているアレをモチーフにしたスクイーズ。要するに、ギューっと握って、ストレス解消ができるグッズです!
ファンタジックで鮮烈な色彩が特徴の動物とヒトの写真。両者が、まるで絵画のように寄り添っている姿は、どこか温かい気持ちにさせてくれます。このシリーズはフォト...
ここに紹介するかわいいワンちゃんたち。花のオーナメントを頭に乗せて、どの子も愛嬌たっぷり。でも彼ら、ピットブル(Pit Bull)と呼ばれるアメリカで闘犬...
ブラジルと聞いてイメージするのはサンバやビーチ。けれども6年間、駅で写真を撮り続けたフォトグラファーのレンズを通して見るのは、愛や悲しみや喪失感が渦巻くリ...
見た瞬間にヤラれてしまった。驚いている表情、眠たそうな表情、おどけている表情、すねてる表情、穏やかな表情、嬉しそうな表情、すましている表情、おねだりしてる...
犬や猫を、殺処分から保護することを目的としたNPO団体「Angels Among Us Pet Rescue」。彼らがFacebookに投稿したある一枚の...
Nancy Borowickさんの両親は同時にガンを患った。すでに離れた臓器にも転移が進行しているステージ4の状態。写真家であった彼女は二人が亡くなるまで...
まっすぐこちらを見つめてくるホッキョクグマの赤ちゃん。その瞳に釘付けです。このかわいすぎる写真の作者は、バルセロナで活躍している写真家、Yago Part...
どうして身寄りをなくした高校生ホームレスが、どん底から世界中を飛び回るウェディングフォトグラファーに転身することができたのか。それは、彼の夢叶えるまでの”...