「自分好みの音」が作れる、デンマーク発のヘッドフォンって?

音にこだわるミュージックラバーにとって、自分好みのサウンドを聴かせてくれるツールはとっても大切。それゆえ、聴く音楽によってヘッドフォンを使い分けている人もいるのでは。でも、このAIAIAIなら、そんな必要がなくなるかもしれません。

パーツの組み合わせは、
なんと500通り以上!

ヘッドバンドやスピーカー、イヤーパッド、ケーブルなど、それぞれのパーツをカスタマイズし、自分好みに作れるのが最大の魅力!500通り以上の組み合わせができちゃいます。これって、仕事でがっつり使うプロから日常使用まで対応可能ということ。

美しくシンプルなデザインは、世界最大規模の広告祭「カンヌ・クリエイティビティ・フェスティバル」プロダクトデザイン賞や、デンマークデザイン賞など、受賞歴も多数。

イギリスのDJ雑誌「DJ MAG」でベストヘッドフォンに選ばれるなど、音質も高く評価されていて、ミニマルテクノのパイオニア、リッチー・ホゥティンや、ドラムンベースシーンで活躍するMIYUなど、有名DJたちも愛用。AIAIAI側で公式に把握しているだけでも約500人のアーティストがこのヘッドフォンを使用しているそう。

DJ用、スタジオ用、オールジャンルの3種類と、プロデューサーYoung Guru、エレクトロシーンの人気レーベルBoysnoize Recordsがプロデュースした限定版、計5種類の展開。価格は145ドル(約15,700円)から。サイトにはこのプロダクトを愛用しているアーティストの紹介と、どの組み合わせをチョイスしているかのページもあります。彼らの好みを参考にしたい人はこちらをチェック!

Licensed material used with permission by AIAIAI
他の記事を見る
"1984年発売の超ロングセラー〈KOSS(コス)〉の「PORTAPRO(ポータプロ)」。現在でも根強い人気を誇るこちらは、装着感がオンリーワンです。"
雪の上だろうと、フィールドだろうと、たとえそれが街中だったとしても、今やヘルメットだって立派な自己主張アイテムだ。けれど、そのヘルメットとヘッドフォンだけ...
この木に吊るされた15個のヘッドフォンからは様々な音楽が流れます。大人も無邪気に笑顔になってしまうアートには製作者の「音楽に出会う喜びを感じてほしい」とい...
「AUMEO AUDIO(オウメオ オーディオ)」は、自分が聴きやすい周波数の音を流してくれるアイテム。よりいい音で音楽で楽しみたい人へ。
突然ですが、フィットネスジムって高くないですか? 日本の平均月収はたしか32.5万ぐらい。対して、ジムの月会費の相場は1万円以上。給料の3%以上となります...
近年、“映え”目的のインスタグラマーやオールインクルーシブのパッケージツアーで参加する人が増えているそうです。
2013年に立ち上げられたデンマークの音楽プロジェクト「AquaSonic」。5人のパフォーマーがそれぞれ水槽の中に身を沈めて演奏します。
肩にのせることで手軽に映画やライブ映像、ゲームを臨場感あふれるサウンドで楽しめるウェアラブルネックスピーカー『SRS-WS1』がソニーから登場。スピーカー...
「大丈夫。明日の朝、ちゃんと起こしてあげる」。
子ども用VRヘッドセット「BEYOND」はパノラマカメラと連携することで世界各地を“訪れる”ことができます。
海外旅行は年1、2回だけ。トラベラーを名乗るにはあまりにフツーの旅行好き。武器はゆたかな想像力という名の妄想力!そんな私がいつか泊まろうと心に決めている(...
水中で、息継ぎしながら、音楽ライブ!?
屋外で音楽を楽しむのに大事なのはスピーカーの音量です。「UE Boom 2」は最大サウンドレベル90dBAとかなりパワフル。しかも、防水機能付き!
5月11日(土)、12日(日)の2日間、静岡県の富士山こどもの国にて、これまでテレビを通して、音楽、映画、スポーツの感動を伝えてきたWOWOWによる初のキ...
「SILENTMODE」は、アイマスクの役割を担いつつ、クッションが付いているのでネックピローのように使うことができます。また、耳の部分にはスピーカーが搭...
マクドナルドで注文すると、トレイの上に紙のシートが敷かれていますよね。食べ終わったらいつもは捨てちゃうあのシートですが、オランダのとある店舗でとてもユニー...
ポートランドに「Portland Chinatown Museum(ポートランド・チャイナタウン・ミュージアム)」がオープン。この博物館では、文字通りチャ...
フルーツや野菜を水につけて楽しむデトックスウォーターの進化系とも言える「フォンダンウォーター」人気の韓国。生ではなくドライフルーツを使うのが特徴ですが、こ...
禿げ上がった頭は権力やリーダーシップの象徴?それを実証する研究がさかんに行われているアメリカでは、おおよそ13%の男性がシェイブドヘッド(日本でいうスキン...
町工場×DJの音楽レーベル「INDUSTRIAL JP」
もしも、音を描くことができたなら…。音を生み出すのに必要なのは、指先だけ。だれもが直感的に「音楽をつくる楽しみ」に出会える音楽アプリが誕生しました。専門的...
一見オシャレなインテリアアイテムのように思えますが、実はこれ、ソニーから発売された「グラスサウンドスピーカー」なんです。しかも、デザインもさることながら、...
デスク作業用にモバイルしている〈PELTOR(ペルター)〉の防音イヤーマフ。耳栓代わりに使えますが、完全にオーバースペック。でもカッコイイんです、コレ。
「AquaSonic」は、デンマークのパフォーマンス団体「Between Music」によるプロジェクト。何といっても、最大の特徴は水中演奏です。