今日から君をハイテクママと呼ぶね。

実家にいる時は、寝坊なんてしなかった。なぜなら母親が起こしてくれたから。

でも一人暮らしをしていると、なんだか寝つけない日もある。
「早く寝なきゃ」と思えば思うほど目が覚めてきて、どんどん焦る。気づけば数時間も布団の中でモゾモゾしてた! なんて経験がある人も多いはず。

ちゃんと早起きして、朝ごはん食べて、コーヒーをドリップして、お弁当も作って、なんなら朝ジムとかもしちゃいたい!だなんて理想だけが成長してる人もいっぱいいると思う。

アイマスク?
いや、ヘッドフォン

先日、しっかり理想の朝活をこなしている友人と話していて話題に上がったのが、手持ちのスマートフォンで簡単に使えるスリープギア「EMOOR SMART HEADPHONE」。

アイマスク型のヘッドフォンから子守唄が流れ、寝落ちると自動的にSTOP、睡眠状態を記録・科学的に分析までしてくれる。そしてスッと起きやすい睡眠状態の時にアラームがなってくれるというもの。

特筆すべきは、これ、4,104円(税込)だそうな。
数ある睡眠サポート系スマートデバイスのなかでも、かなり手の届きやすい価格なのが嬉しいところ。

わかっていても
自力では難しい「リラックス」

なかなか寝付けない原因は、気持ちが高揚している時に活発になる「交感神経」が、安静時に盛んになる「副交感神経」より優位に立ってしまっているから。そのためには、いわずもがなリラックスした状態になることが大切。

でも、そんなことわかってる。わかっているけど、どうしようもない。

どうしても心が落ち着かず不安な夜や、朝活をはじめようとしている人は、明日の早起きをこのデバイスに託してみては?

Licensed material used with permission by EMOOR co.ltd
リンゴから作られるアルコール飲料「シードル」を自分で作れちゃうガジェット『ALCHEMA』です。
「Lumen」は、息を吹き込むだけで現在の新陳代謝を測定してくれます。さらには、栄養素などのアドバイスも。リアルタイムで体内の調子を知ることができて優秀な...
「Mr. ESP 1」の使い方はカンタン。頭につけてから、瞑想を行えばイイだけ。すると、本体が脳波やその動きを読み取り、より深い状態へと導いてくれるようです。
クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で、目標金額の27倍もの資金調達に成功した注目度大のガジェット。それが、ここで紹介する「Sleep ...
世間では今、“ルビー“のような赤きピンクのカラーが特徴の「ルビーチョコレート」が話題。色による新しい楽しさもあって、カワイイ!食べたい!誰かにあげたい!そ...