「君は史上最高の冒険だ」映画史にのこる21のプロポーズ

私たちの恋愛の基準作りに多かれ少なかれ貢献しているのが、映画。大人になるにつれ、「イヤイヤこんなのはありえないだろう」と冷静になる面もありつつ、それでもやっぱり思いっきりクサ〜い台詞を言われるのも悪くないかも…なんてちょっとばかり理想を抱いたり。

そこで「YourTango」のShelby Hendersonは、『風と共に去ぬ』から『きみに読む物語』まで、ありとあらゆる名作品から21のプロポーズ台詞をチョイス。あなたならどれを言われてみたい?

01.

「君はもっとキスをされるべきだ。キスの仕方を知っている人に」

──『風と共に去りぬ』

02.

「君と一緒に老いていくのも素敵かもしれない」

──『ウェディング・シンガー』

03.

「...何かを盗みたいのなら、私の悲しみを盗んで。横たわりたいのなら、一生私の横で寝そべって。ずるをしたいのなら、死を逃れて。だってあなたなしじゃ生きていけないから」

──『リープ・イヤー うるう年のプロポーズ』

04.

「出会った瞬間から惚れていた」

──『ザ・エージェント』

05.

「君を見ると感じるんだ。僕にも居場所があるってことを」

──『ファインディング・ニモ』

06.

「君なしじゃ生きていけないとは言わない。きっと生きていける。でも、君なしで生きていきたくないんだ」

──『迷い婚 全ての迷える女性たちへ』

07.

「心の底から愛せるものを初めて見つけた。それは君だ」

──『ジェーン・エア』

08.

「愛してる。君のおかげで今の僕がいるんだ。君は僕の理由であり、希望であり、夢だ…そして僕は一生君のものだ」

── 『きみに読む物語』

09.

「ようやく愛の意味がわかったの…愛とは、自分の幸せよりも相手の幸せを願うこと。それがどれだけ辛くてもね」

── 『親愛なるきみへ』

10.

「君の全てが欲しい。一生ね。君とふたりっきり。それが毎日であって欲しい」

──『きみに読む物語』

11.

「あなたが自分の人生を一生愛せることをここに誓うわ。あなたの温かい心の中に住みついて、それを私の居場所と呼ぶことを」

──『君への誓い』

12.

「君をコーヒーに、一杯飲みに、夕飯に、映画に…一生誘ってもいい?」

──『ユー・ガット・メール』

13.

「愛とは完璧な人を見つけることではない。愛とは不完全な人間を完璧とみなすことだ」

── 『カールじいさんの空飛ぶ家』

14.

「あなたは私の体も心も魅了した。私はあなたが好きで、好きでたまらない。この日を界に、一日たりとも離れたくない」

──『プライドと偏見』

15.

「その瞬間だけ、まるで私たちを惹きつけるためだけに宇宙が存在していたよう」

— 『セレンディピティ』

16.

「最初は何百万もの小さな出来事だったかもしれない。でもそれが積み重なって、僕たちが一緒になることを示唆したんだ」

──『めぐり逢えたら』

17.

「君は史上最高の冒険だ」

──『Mr.インクレディブル』

18.

「本物の愛を見つけたんだーこんなこと、日常的に起きるか?」

──『プリンセス・ブライド・ストーリー』

19.

「愛のない人生は、生きていないのと一緒だ」

──『エバー・アフター』

20.

「この人と一生を共にしたいって気づくと、一生をいち早く始めたくなるんだ」

──『恋人たちの予感』

21.

「僕を完成させるのは、君だ」

──『ザ・エージェント』

Licensed material used with permission by YourTango
男性はどんなときに結婚に踏み切ろうと思うのでしょうか?プロポーズを決めた男性12人の答えを、『Elite Daily』のRachel Shattoさんがま...
とにかくサプライズを好むと言う人もいれば、「早く結末が知りたい!」と先が気になってしょうがないタイプの人も。もしあなたが後者なら、この記事は嬉しいもの。付...
彼女に殺されかけた男が、なんとその彼女に法廷でプロポーズしたという話。しかも、どうしても彼女と結婚したいからという理由で、裁判官に情状酌量を求めたとのこと。
サプライズで指輪を渡してプロポーズ!そんなときに活躍するのがこのスマホリングケース。リングケースとスマホケースを一体にすることで、指輪と彼女、両方を一度に...
プロポーズしたある男性。彼女の指に指輪をはめようとしたその瞬間、大きすぎたソレは排水口の中にポチャッ。その後、警察がリアルとネットを使った“本気の捜索活動...
2019年になって早々、話題になったある男の話。彼女にプロポーズしたにも関わらず、指輪を返して欲しい、婚約を破棄したいなどとネットでぼやいたことで炎上した...
ある日、森の中で行われたプロポーズ。結婚を申し込まれた女性は、自分が一番大切にしているモノも全てひっくるめて受け入れてくれた彼の思いに、思わず号泣してしま...
アメリカの宝石会社が展開している「プロポーズアンバサダー」なる企画があります。投票で選ばれたカップルが、米国内の6都市をまわって最高のプロポーズ場所を見つ...
ドイツ出身のボディ・ビルダーPatrick Huberさんの恋人は、1996年のアトランタオリンピックに飛び込み競技のスウェーデン代表のとして出場したJi...
オーストラリア在住のAlexさんは、パートナーの故郷でもある南アフリカの景色をVRで再現しました。そして、たくさんの彼女の思い出の詰まった場所でプロポーズ...
カップルの数だけ感動的なプロポーズがあります。どれが正解って訳でもありません。たとえば、こんな方法で愛を成就させた男性がいます。あえて、結論から先に言うの...
ネットフリックスが、10月31日、オンライン配信をする前に、オリジナルの新作映画を劇場で上映すると発表しました。
ジャケット写真も、出演者の情報もない。たったひとつのセリフだけをみて、心に刺さった作品を選んでみる。
世の中には、たくさんの仕事があります。今回は、NYの街で「プロポーズプランナー」として活躍するアッシュ・フォックスさんを紹介します。なんと彼女、これまで1...
「この人が運命の人だ」。 そう思ったら急に、彼もそう思ってくれているかな?いつプロポーズしてくれるかな?サプライズもいいけど好みの指輪かな?などなど、いろ...
ある調査によると、プロポーズから実際に式を挙げるまでに費やした期間を、約半数のカップルが10ヶ月以上かかったと回答したそうです。式場や招待客を決め、ドレス...
逗子海岸映画祭に込められたメッセージ ~ Why we play with earth ~ 「逗子海岸映画祭」とは、国内外の優れた映画を、海岸という絶好の...
もしも見ず知らずの外国人から、いきなりプロポーズされたら…。もちろん、これはドッキリ。仕掛け人のCordero Romeoさんは、日本語がしゃべれません。...
好きな映画から好きなワンシーンを抜き出して描くイラストレーター長場 雄と、好きなセリフを抜き出し好き勝手に解説を描いたライターの鍵和田啓介。6つのジャンル...
自由と個性と愛とユーモア。明るい人生のヒントがこの映画のなかにあります。