熟練カップルセラピストが説く!結婚後もラブラブでいられる「10の秘訣」

出会った頃に戻りたいーー。そんなモヤモヤを抱えているなら、14年以上にわたり様々なカップルの悩みを解決してきた、Lianne Avilaの「ずっとラブラブでいられる10の秘訣」がオススメ。記事のキーワードは、“キープ・ザ・スパーク”!

当たり前だけど忘れがちなことって、案外たくさんあるものですよね。参考までに。

01.
他人の前で
パートナーを褒めよう

Ad3b633299e2e1081e7395674ef58ecb5d478f92

え、照れくさくて人前でパートナーを褒められない? NO!

多くのカップルが欠点ばかりに注視しがち。もっと相手の魅力に集中していれば、自然とコミュニケーションがオープンになっていくはずです。

02.
「ちょっとしたお願い」
を無視しない

とてつもなく小さなことが、大事件に発展するきっかけになり得ます。

ちゃんと相手の話を聞いてあげることは、関係を維持するためにはどうしても必要なこと。どれだけ相手のことを大切にしているかを証明できますしね。

03.
お互いが過ごした1日のことを
毎日語り合うこと

Fcbdfc8e1847aedbf7ea9d29757d4d5278268d94

ずっとパートナーへの関心を持ち続けるためには、まず話の種になる“とっかかり”を用意しておくのが一番。お互いの仕事や趣味について話していれば、何かしら興味・関心をくすぐることが見つけられるでしょう。

04.
新しいことをしよう

多くのカップルがこのマンネリの罠にハマってしまいます。同じルートをドライブしては、同じ店でショッピング。同じものを食べて、同じ場所で愛しあう。そりゃ飽きますよね。

新しい服を着て、新しいレストランで食事しましょう。今週末は、どこか行ったことのない場所を訪れてみて!

05.
週に一度は必ずデート!

2825a6c721f3d5a4e2ec9e4b11fdda1f52809a6b

もう一度言いましょう。時間を使って、新しい服を買いに行ったり、良いレストランを予約して訪れましょう。出会った頃を思い出すべし。

06.
ゼッタイに相手を責めない

言いづらいことは、話し始めが肝心。優しく丁寧に語りかけ、終わりまで冷静に気持ちを伝えることが大切です。ポイントは、事実の説明に留めること。何に対して、どう思っているのかを伝えましょう。

07.
“楽しむ”を
一番に考える

01959658f49e9a264c2f8268ac496597fa9e00de

一緒に笑い合えたら、それだけで◎。出会った頃はそうだったでしょう?生活を共にするにつれて他に大切なことがどんどん増えてくると、優先順位が変わってしまうこともあります。だけど、時にはあの頃のような純粋な気持ちを思い出さなければ。

08.
「ごめんなさい」は
もっとカンタンに言って良し

間違いを認めることって、タイミングによって難しいこともあるもの。サラッと言えたほうがいろいろなことがラクに。

09.
感謝の気持ちを
言葉にして伝えること

8c40e2add62a983af379d7c6a44ac72f8c191123

ありがとうの頻度は多くて良いんです。パートナーのユーモアや、いつもしてくれることでも、なんだってOK。

だって、これこそが大きな違いを生める小さなアクションなんですから!

10.
その日のメインイベントは何?
恋人が過ごす“今日”を知ろう

朝に話すとグッド。今日、大切なミーティングや試験があるかもしれません。そんな時に「きっとうまくいくよ!祈ってる!」と、一言あるだけでもその日を過ごす心持ちはまったく違うものです。

Licensed material used with permission by YourTango
あなたの周りにも羨ましいぐらいラブラブのカップルが何組かいるでしょう。自分たちもそうなりたいと思うあなたに向けて、パートナーといつまでもラブラブでいられる...
結婚したら恋愛は終わり?いつまでも関係が冷めずに恋人同士のような夫婦になる秘訣を「Power of Positivity」が紹介しています。大切なことはた...
「そしてふたりは、いつまでも幸せに暮らしました」と結ばれる、おとぎ話。そんな風に幸せになりたい、とは思っていても、実現するのはそう簡単ではありませんよね。...
恋人と長続きするために必要なのは「相性」と「寛容さ」です。基本的にそのポイントさえ抑えていれば、小さなトラブルでつまずくことは、まずないでしょう。「You...
お互いに、簡単に会うことが叶わない国際遠距離恋愛を続けるには、かなりの覚悟と、無理をしない程度の努力が必要です。国際遠距離恋愛にありがちな悩みを上手に克服...
恋愛とは、うまくいっていると「永遠に続く」なんて思うものですが、実際は想像以上にもろいもの。でも「この人だ!」と思う人なら、できるだけ関係を長持ちさせたい...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこはライターAngel Chang氏も同意見。さら...
長年寄り添えば寄り添うほど、良くいえば落ち着く、わるくいえばマンネリ化するのが夫婦関係というもの。でもそんな日常の中に必ずあって欲しいのは、ふたりの愛を二...
「結婚=幸せ」なんてシンプルに考えたいところですが、「めでたし、めでたし」を手に入れるためには、たくさんの試練があります。「Elite Daily」の既婚...
結婚を決意するのってどんな時?何が決め手になる?なんて考えるときに、参考にするものはなんだろう。男性には、“あ、オレはこの人と結婚するんだ”ってなんとなく...
幸せなカップルは、朝から幸せな習慣を一緒に身につけています。同じ時間に目を覚ましたり、心から「おはよう」と言い、モーニングコーヒーを共にし、そしていってら...
しあわせな恋人同士が次に目指すのは、やはりしあわせな「結婚」でしょうか。でも残念ながら、結婚したカップルのすべてがHAPPYじゃないのも現実。もともとは他...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
ある人は言いました。「準備をしないことは、失敗に備えているようなものだ」と。「Elite Daily」の既婚者ライターJasmine Vaughn-Hal...
「本当に成功したカップルというのは、同じ人に、何度も恋に落ちるものだ」最初はラブラブだったはずなのに、だんだん「ときめき」がなくなり…という悲しいパターン...
恋に落ちて結ばれたふたりでも、一緒に生活をしはじめると大変なことが出てくるものですよね。仕事に子どもに結婚に、親戚付き合いなど、自分の力だけではコントロー...
「World Life Style」より紹介する、ライターVicki Santillano氏この記事は、タイトルにもある通り、結婚を考えているふたりに是非...
ひと月後に結婚を控えたカップルが、特殊メイク技術によって、老後の自分たちの姿に変身。徐々に老いていくパートナーを目にしたとき、ふたりの心にある変化が訪れま...
恋愛においての絆の深さは、一緒に過ごす「期間」ではなく、そもそもの「相性」にあるのかもしれません。2ヶ月ほどで今の旦那さんとの結婚を踏み切ったというライタ...
米メディア「Elite Daily」では、どちらかというとカジュアルな恋愛を切り口にした恋愛論が数多く登場しますが、なかにはこんな真剣な結婚論をまとめた記...