おじいちゃんが教えてくれた、本当に大切な「恋のルール」

結婚したからって「安泰」と言い切るのは、危険信号です。水をやらないとお花が咲かないように、努力なしで関係性は成長しないもの。

では、どのような姿勢で恋愛にのぞむべきなのか?「Elite Daily」の女性ライター、Joy Pecoraroさんが伝授してくれたのは、自身の祖父の背を見て学んだ恋愛のコツだそうです。

01.
言いたいことは
「ふたりきり」のときに言う

1a55b4e046d12c0d521767134ee02f5246f296ad

男友だち数人で集まって飲むとなると、つい彼女や奥さんのグチが出る。でも私の祖父は、誰にもグチをこぼすことはなかったのだ。

どちらかといえば、祖母のほうが思うままに意見を主張するタイプ。心の中ではその意見に賛同していなくても、祖父は決してみんながいる場で彼女を否定しなかった。何か言いたいことがあれば、ふたりっきりになれるまで待ち、公の場で口論しているところは一度も見たことがない。

彼女を愛しているからこそ、たとえ問題が生じても周りを巻き込まず、ふたりきりで話せるタイミングをいつも見計らっていたの。

02.
何事もひとりで決めない

これこそが相手に対する愛情表現であり、思いやりであり、尊敬している証拠。

ランチは何を食べる?
1日の予定は?
お財布事情は?

祖父は、必ず祖母に意見を求めたそうです。

どんなに小さな決断でも、「ふたりで決めること」を重要視していた。祖母が「私の意見も聞いて」なんて言う必要がなかったのは、祖父が生まれつきの聞き上手だったからかもしれない。お互いの意見を交換していくクセをつけることで、ふたりの結束力は年を重ねるごとに強くなった。

それを見て、私も相手には気兼ねなく意見交換し合えることを求めるようになった。愛って、自分と同じくらい相手を想うことなんだと思う。祖父は祖母に、つねに愛情を注いでいた。無関心になることなんてなくて、自分の中の優先順位をしっかり持ち、何かを決断するときは一緒に。

だからきっと、結婚も長続きしたんだと思う。

03.
コミュニケーションの取り方を
大事にする

1ec66e44aa6b1481658e14d4b8d8174501bb0a0a

「すべては言い方にある」という言葉を聞いたことはありますか?

私の祖父だったら、きっと「何も言わないほうがいいときもある」を付け足すと思う。

祖父は「女性を愛するために必要なのは、聞く力、そして明るい反応を返してあげること」と教えてくれた。だからといって、会話に一切参加しなかったわけじゃない。祖母に失礼のないように、ちゃんと気を配っていたのも確か。

だから、祖父が怒鳴った姿なんて見たことない。怒鳴っても状況が悪化するだけだって知っていたから。

会話の内容によってトーンが変わることはあっても、声を荒げることはなたった。それでも彼が何かを口にすると、みんなが耳を向けてくれたのは、とても真面目で礼儀正しい人だったから。

どんなに仲良しな夫婦だって、意見が噛み合わないときはある。私の祖父母だってそうよ。でも相手に敬意を持って接する祖父の姿勢が、愛情を長続きさせたのは間違いない。

祖母のことを愛していたからこそ、自己本位にはならず、自分の意見を押し付けたりもしなかった。彼のすべての行動から伝わるポジティブな雰囲気に、誰もが魅了されていたわ。私も、いつかあんな恋がしたい。

Licensed material used with permission by Elite Daily
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
恋人と長続きするために必要なのは「相性」と「寛容さ」です。基本的にそのポイントさえ抑えていれば、小さなトラブルでつまずくことは、まずないでしょう。「You...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
幸せなカップルは、朝から幸せな習慣を一緒に身につけています。同じ時間に目を覚ましたり、心から「おはよう」と言い、モーニングコーヒーを共にし、そしていってら...
期待に応えてくれないパートナーに、イライラしていませんか?もしかしたらそれは、恋愛に対する「期待」が大きすぎるせいかもしれません。そう気づかせてくれるのは...
恋愛の本質は、自分よりも大切にしたいと思える相手と出会うこと。いつもは自分のことで頭がいっぱいなのに、恋愛をすると不思議と相手を優先するようになってしまう...
冬が近づいてくると、理由もなくなぜだか寂しいという気持ちになって、シングルの人は出会いを欲するのではないでしょうか。いまは恋人が欲しくないと考えていたけれ...
ケンカするほど仲がいい、なんてよく言うけれど、彼氏とはケンカしなくても仲良しでいられるのなら、ぜひともそうありたい。「YourTango」に掲載されていた...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
「そしてふたりは、いつまでも幸せに暮らしました」と結ばれる、おとぎ話。そんな風に幸せになりたい、とは思っていても、実現するのはそう簡単ではありませんよね。...
恋愛は、人を盲目にします。ひとつの恋が終わって初めて、大切なことを学ぶこともあるでしょう。「Elite Daily」のライターPaulaさんが寄稿している...
この恋、間違ってるかな?本当に今の関係を続けて大丈夫かな?恋をしていると、そんな不安に襲われることも多い。でも、恋人といてこの「10のこと」を感じるなら「...
恋愛とは、うまくいっていると「永遠に続く」なんて思うものですが、実際は想像以上にもろいもの。でも「この人だ!」と思う人なら、できるだけ関係を長持ちさせたい...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
「本当に成功したカップルというのは、同じ人に、何度も恋に落ちるものだ」最初はラブラブだったはずなのに、だんだん「ときめき」がなくなり…という悲しいパターン...
恋愛アドバイザーのKyle Cが、迷える子羊たちに喝!本当の愛ってなんなの?なんで見つからないの?一体どこにあるのよー!と恋の深みでもがいている人はもちろ...
好きな男性とスキンシップする女性たちの姿。幸せいっぱいな気持ちが伝わってくる。恋愛がめんどくさいと思っている人も、Lorraine Sorletの描くカッ...
「一緒にいて幸せ」と感じられるパートナーって、かけがえのない存在。この幸せを維持するためには努力しなくちゃいけないけれど、色んなことに忙殺されて、わかっち...
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...