旦那さんにずっと愛される女性になるために、結婚生活で心がけたい「7つのコト」

Thought Catalog」のライターJames S. Fell氏は結婚26年目。その大ベテランの彼曰く、離婚率が高くなった現代社会において、25年関係が続けばその結婚は“正解”と言えるのだとか。

ここでは、彼が自身の経験を元に書いた「結婚生活において女性が心がけたいコト」を紹介します。

01.
たとえお世辞だったとしても
外見を褒めてあげる

shutterstock_307790789_2女性は褒められるとキレイになる、とよく言いますが、それは男性も同じ。「その洋服、似合ってるね」「今日もカッコいいね」など、褒めれば褒めるほど“いい男”へと進化していくことでしょう。ジムに通ったり、食生活に気をつけるなど、生活習慣も改善されるかも!?

02.
魔法の言葉を
「もっと上にいけるはず」

言うまでもなく、自己肯定感が強い人は何事もポジティブに捉えられます。そういう人はチャレンジ精神が旺盛。向上心も強く、「もっと仕事で成果を出したい」「出世したい」など、上を目指します。
パートナーから日常的に「あなたはもっと上にいけるはず」など期待の言葉をかけてもらうのは、自己肯定感を高めるのに効果的。

03.
いちいち文句を言わない

shutterstock_268048331_2ずっと一緒にいれば、文句のひとつやふたつ言いたくなるのは当たり前。ですが、それが日常的であればこちらも疲れてしまいます。言いたいことがある時は、すぐ口に出すのではなく一度飲み込んでください。それでも言わなきゃ気が済まない!というのであれば、伝えてOK。

04.
戦わない、すぐに謝る!

良好な関係を続けるためにベストな方法は、お互いの怒りのボーダーラインを知っておくことです。とはいえ、そこまで完璧なカップルはいませんから、時にはポロッとパートナーの逆鱗に触れる言動をしてしまうことも。そういう時はすぐに謝りましょう。翌日に持ち越さないようにしましょう。お互いモヤモヤを抱えたまま次の日を迎えるのは気持ち悪いですからね。

05.
セックスしたければ
迷わずに誘う!

shutterstock_311606123_2セックスをしたくなったら、ためらわずにパートナーを誘いましょう。きっと喜んでくれるはずです(疲れているときは別)。また、あなたが「気持ちいい!」と感じるポイントをきちんと伝えてあげてください。そして、パートナーにも聞いてみましょう。お互いにとって気持ちの良いセックスはここから始まります。

06.
一人の時間を大切にできれば
一緒にいるのが倍楽しい

平日は仕事で一緒にいる時間が少ない分、休日は2人で、もしくは家族で過ごすもの。というのが一般的な考えかもしれません。けれど、たまには一人でお出かけしてみては?エステや美容院で自分のケアをする、カフェでお茶をするなど、ほんの数時間の外出もアリ。自分を見つめ直す時間が確保できれば、お互いに依存しない、良好な関係を続くことでしょう。

07.
どんな時も、パートナーの
一番のファンでいること

shutterstock_237584368_2結婚すれば、チームワークで成し遂げなければならないコトは多々あります。パートナーが辛いときは、支えてあげなければいけません。空振りでも良いので、ポジティブに応援し続けることです。

Licensed material used with permission by Thought Catalog

「結婚=幸せ」なんてシンプルに考えたいところですが、「めでたし、めでたし」を手に入れるためには、たくさんの試練があります。「Elite Daily」の既婚...
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
これは、すべての夫婦、または夫婦になろうとしているカップルが知っておくべき内容かもしれません。米メディア「Your Tango」に関わる、恋愛や夫婦関係の...
「そしてふたりは、いつまでも幸せに暮らしました」と結ばれる、おとぎ話。そんな風に幸せになりたい、とは思っていても、実現するのはそう簡単ではありませんよね。...
イギリス・バーミンガムで起きた出来事を中心に報道しているメディア「Birmingham Live」。彼らの記事によれば、バーミンガム大学のあるクラスで受講...
心温まる動画をご紹介。
「YourTango」のSteve Austinさんは、10年間の結婚生活を経てようやくうまく付き合っていく方法が掴めてきたそう。長く付き合っていくのなら...
しあわせな恋人同士が次に目指すのは、やはりしあわせな「結婚」でしょうか。でも残念ながら、結婚したカップルのすべてがHAPPYじゃないのも現実。もともとは他...
結婚は、人生でとても大事な節目。すでに結婚しているカップルならば、いくつか誓いごとをしたはずです。そんな「結婚式で本来誓うべきこと」をMichelle H...
ラブラブな夫婦生活をおくるライターAnjali Sareen Nowakowskiからのアドバイス。読めばやっぱり、単なる“おのろけ”。ところが、まんざら...
香川・高松にある「プシプシーナ珈琲」は、自家焙煎のコーヒー豆店。プシプシーナはムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンさんのお母さんが飼っていた猫の名前です...
ひとりの相手と半世紀ほど共に過ごすことになる結婚生活。そんなに長い期間一緒にいるのならば、「運命の人」と人生を歩んでいきたいもの。でもそれが誰かって、どう...
結婚生活の破綻に直面した時に、「別れる」という選択ではなく「継続する」ために女性側の立場から何ができるのかを提案する著書『夫を夢中にさせる いい妻の愛され...
幸せな結婚生活を夢見ている人は多いと思いますが、実際はそう甘くはない。そんな目を逸らしたくなる内容の記事が「mindbodygreen」で話題になっていま...
ある人は言いました。「準備をしないことは、失敗に備えているようなものだ」と。「Elite Daily」の既婚者ライターJasmine Vaughn-Hal...
日本にもたくさんの宿坊がありますが、韓国もなかなか。WEBサイト「Templestay」を覗いてみると、法住寺(Beopjusa)、仏国寺(Bulguks...
結婚までに知っておきたいお金についてのあれこれ。ここでは、家計、社会保険料、年金についてのご紹介。シングル、共働きカップル、片働きカップルの3タイプに分け...
誰しもが、結婚するときは幸せな家庭を思い描いて、大好きな人と一緒になれた喜びでいっぱいのはずですが、結婚生活が「日常」になるにつれて、ささいなことでケンカ...
近年の日本は、晩婚化が進んでいるといわれています。女性の社会進出はもちろん、結婚するよりも独身の方が、生活がラクに感じる。という人も多いはず。それでも、や...
結婚はとてもおめでたくて、ハッピーなものだ。けれど、これから長い人生を共にするのだから、決断する前には色々なことを考えなくてはいけません。そこで今回は、N...
今あなたが一緒にいるパートナーは「運命の人」ですか?もし確信がないなら、辛い恋愛の末に運命の人と出会えたというAnjali Sareen Nowakows...
Your TangoのライターJillian Kramer氏は、女性の幸せについて書かれた書籍『Choosing Me Before We』の著者、Chr...
お見合いによる結婚から7年の月日が過ぎたという、ライターSurabhi Surendra氏。「あまりポジティブなイメージはないかもしれないけれど、信じられ...
結婚したら恋愛は終わり?いつまでも関係が冷めずに恋人同士のような夫婦になる秘訣を「Power of Positivity」が紹介しています。大切なことはた...