浮気をしているパートナー「6つの特徴」

浮気―。それは二人の関係において、もっとも厄介な問題の一つ。自分のパートナーは大丈夫!と安心していても、その真実は決してわかりません。
そこでヒントとなるのが、「I Heart Intelligence」に掲載されているこちらの記事。相手がどんなに巧妙に隠していたとしても、これらのポイントで見破ることができるのだとか!?

01.
あなたのために
家事を手伝ってくれる
ことはない

shutterstock_284011175

パートナーは、あなたに多くの時間を割いてくれていますか?家事を手伝ってくれていますか?そうでないなら、あなたと一緒に時間を過ごすことに興味がなく、他の誰かのことを考えているかもしれません。

02.
些細なことまで
非難してくる

浮気をしている人は、パートナーの些細な欠点に気づき始め、することすべてに対して不満を言い始めるもの。そうすることで、自分を正当化しようとしているのです。ときには、ありもしないことに文句を言うことも。何かやましいことを隠すために、あなたを責めている可能性あり。

03.
見た目に気を配るなど
以前と違う行動をとる

shutterstock_303557729

あなたがパートナーを好きなのは、見た目ももちろんですが、その“中身”が好きだからだったはず。でも、もし突然見た目に気を使い始めたら、誰か他の人に対して自分をよく見せようとしている可能性があります。
以前まではなかった変化が表れれば、他に気になる人がいる証拠。特に見た目や仕事のスケジュールに変化が表れ始めたら、かなり疑わしいでしょう。

04.
隠しごとがある証拠!
嘘をつく

関係が良好なら、パートナーはあなたに嘘をつく理由はありません。簡単に嘘をつく人を信用しないで下さい。お互いに素直でいれる仲になりましょう。

05.
考えているのは
“自分”のことだけ

shutterstock_314589959

恋愛関係は、二人が協力しあってやっとうまくいくもの。片方が自分のことばかりを考えていれば、良好な関係は築けません。
でも、浮気をしている人は、自分のことだけを考えています。パートナーが、他人にどう接しているかを見てください。あなたのことではなく、自身のことだけを気にかけている?そんな相手からは離れたほうが賢明。さもなければ、惨めな思いをしてしまいますよ。

06.
なぜか自分のことを話さない

浮気をする人は、密かに二重生活を送ります。何をしているか、なぜ遅れてきたかなど、自身のことについては決して話そうとしません。
二人の関係を良くするためには、お互いのことを知り、素直に何でも言い合える仲である必要がありますが、もしパートナーが自分のことを話そうとしない場合は、浮気されている可能性があります。

もしや、浮気されている…?
そんな時はこの質問!

shutterstock_243029125

パートナーに、以下の質問をしてみましょう。その答えや反応によって、相手が怪しいかどうかが分かるはず。

・私の両親に会える?・私を恋人として友人に紹介してくれる?・ちょっとスマホ使わせてくれない?

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence