そんなの愛なんかじゃない。恋人に求めてはいけないコト4つ

これって、本当にあるあるだと思う。恋人に気を使わなくなっていくほど、陥りやすいのが過度な要求やりすぎていると自覚しにくいから怖いんですよね〜。

I Heart Intelligence」のRobyn Reischさんは、恋人にこんなことを求めているなら、今すぐ考え直したほうがいいかも、ってわかりやすい忠告をしてくれました。

恋人に求めるべきものは、たくさんある。例えば、敬意や誠意、忠誠は、あらゆる恋愛関係に不可欠なもの。でも、多くの人が必要以上のものを求めていて、越えてはいけない境界線を越えてしまっている。

「恋人なら何でも言うことを聞いて」と思っているなら、それはあまりにも一方的な関係。相手の自立心や自尊心を奪っているのと同じ。こんな罠に引っかかってはダメ。

必要以上のものを求めていると思うなら、もう一度よく考え直して。要求するだけの関係は、いつか必ず終わりが来るから。

01.
「もっと変わってよ」

自分以外の人間のアイデンティティを変える権利は、あなたにはないはず。人はたしかに変われるけれど、それは本人の意思じゃないと意味がない。

趣味嗜好を恋人にも求めるのは、間違いだと気がついて。あなたの好みに付き添ってくれるかもしれないけれど、それは優しくて愛情深いと見なされるべきであって、当たり前のように期待すべきではない。ありのままの姿を受け入れて。

もし恋人が、新しい何かに挑戦したがっているのなら、それを応援するの。自由に成長し、変化し、持続する存在として、理解するのが重要。

02.
「もうその人と会わないで」

あなたにとっては重要じゃない親友や家族が、恋人には少なくとも1人はいる。もしかしたらあなたは、その人たちのことを、悪影響を与える人物だとさえ思っているかもしれない。その懸念を伝えるのは構わないけれど、自分の意見だけで、その人との縁を切るように求めるのはやりすぎ。

ひとりの大人として、恋人には自身のコミュニティがあって、そこでの人付き合いを大切にする責任がある。もしあなたの言いなりになっていたら、あとになって自分の選択を悔やむかもしれない。その決断は、自分自身でするべき。

03.
「その趣味やめて」

相手の趣味や、好きなものを理解できない時、あなたはそれを「時間の無駄」だと思うかもしれない。でも本人にとっては、それが何より大切な時間だったりする。

恋人だからといって、自分自身の趣味よりも、あなたに興味があるはずだと決めつけないで。たとえバカバカしいと思っても、好きなことをやめるように要求するのは、「自分自身の一部を捨てて」と言っているのと同じ。そんなことをすれば、大きな喪失感や強い怒りを抱き始めて、態度が豹変するかもしれない。

04.
「お金のことは解決して」

もちろん、子供がいるなら養う責任がある。でも、あなた自身は子供ではないでしょう?ふたりは同等の立場にいるはず。

もし経済的な不安があるのなら、ふたりで話し合うべきだし、問題を解決する時には、あなたも自主的に負担を負うべき。出費を減らせる?副収入を得ることができる?予算を見直せる?ファイナンスの知識を得て、家族のために貯蓄と支出を管理できる?自分にできることを一生懸命探すの。

どちらかに経済的な負荷を負わせるのは、公平ではない。お金の問題は一緒に解決するべき。

「完璧さを人に期待するのをやめたら、ありのままの彼らを好きになれる」という、ドナルド・ミラーの名言がある。

あなたはいま、不公平な関係ではなく、素直な心や敬意をもって、パートナーを理解できてる?変わるのに、遅すぎることはない。一緒に成長して、愛を育む努力を忘れないで。

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence
円満なカップルは、「正直に伝えること」と、「秘密にすること」の線引きがうまいのかもしれません。なぜだかいつも、恋人との関係をダメにしてしまうという人は、参...
「愛」と「愛情」の正体を探る連載企画。今回は、第6弾です。
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
自分で考えてもまったくこたえが出なくて。辞書で調べてもピンとこなくて。
中国・上海から100kmほど離れた海寧市。この都市に最近オープンしたセレクトショップ「Dear So Cute」が、淡いピンクとホワイトを基調とした内装で...
「HafH」はコーリビング(Co-Living=Community Living)を目的とし、住居とコワーキングスペースの両方を提供する新しい住居サービス...
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
恋人に求める条件……「やさしさ」。これ、アメリカでも似たような状況があるようで。以下に紹介するのは「Elite Daily」の女性ライターCaitlyn ...
付き合っていると、ときどき思ってしまうのは「本当に愛しているの?」ってこと。疑うわけじゃないけど、“気持ち”の部分を確かめたくなるときだってある。「Eli...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
北モンゴルのタイガの森で暮らすトナカイの遊牧民「ツァータン」の家に宿泊できるAirbnbプラン。ローカルフードも食べられてカルチャー体験もできる濃いプラン。
結局愛情って、その人に関わっていく意思や、一体感をいうのでは…なんて考えさせられる、「愛のしるし」のセリフたちをどうぞ。
「愛」と「愛情」の正体を探る連載企画。今回は、第7弾です。
今から20年以上前に、特別な愛情関係における男女2人は、どのカップル(夫婦)も同様に、3つのステージを辿っている。ということを見つけ出したのが、専門家であ...
すこしでも恋人に対して「ん?」って思うことがあるのなら、「Elite Daily」で掲載されていたパートナーに“浮気癖”があるかもしれない注意すべき4つの...
ヨーロッパやカナダで販売されているお菓子、ワインガム。ガムというよりも、グミみたいな食感で、国によってはかなりメジャーな存在です。
「愛」と「愛情」の正体を探る連載企画。今回は、第4弾です。
「愛」と「愛情」の正体を探る連載企画。今回は、第8弾です。
「ラブランゲージ」とは、愛する人へしっかり愛を伝えるために、知っておいた方が良いコミュニケーションの仕方。もともとは、30年以上、カップルのカウンセリング...
信頼していた恋人がもしも嘘をついて、浮気をしているとわかった時、投げかけるべき5つの質問。今の本当の気持ち、どんな気持ちで裏切っていたのか、これから浮気相...
アメリカの動画メディア「Cut」の人気の「真実かショット」シリーズで、元恋人同士が行う第2弾。別れた理由、今の関係の話、そして将来の話などと、本音で語り合...
恋人ができたのはいいけれど、思えば近頃仕事と恋人を行き来してばかり。あれ?友人と最後に会ったのはいつだっけ?そんなバランス維持に苦戦する人たちに「Elit...
親しき仲にも礼儀あり。恋人同士だってそれは変わらないのかと思いきや、「お互いどこまで素を出せるか」が良好な関係を築く秘訣だと意見するのは「Elite Da...
“さらっと” していても、“ついで” だとしても。