池尻大橋で毎月やってるジャズライブは「子どもだって楽しい」

ジャズ……興味ないわけではないけど、
かしこまって行くのはハードル高い。

 

そんな人に、来てほしいライブがあります。

池尻大橋のイベントスペース&カフェ『BPM』では、ジャズハウスやジャズバーに行ったことがない人、ジャズ初心者の人、コアなジャズファンの人……はもちろん、キッズまでカモナジョイナス!すべての人が楽しめるジャズライブを毎月開催中。9回目となる次のライブは、音楽に加えて……

「書道」がコラボしちゃう!

 

あの「書道」です。

演奏にあわせて、ライブドローイング……ならぬライブライティング(になるのでしょうか)のパフォーマンスがあります。楽器以外のパフォーマンスを取り入れるライブは、今回がはじめて。だからどんなふうになるのか、私たちもわかりません。未知なるコラボレーションの目撃っていう意味では、ジャズ初心者もコアなジャズファンも、クドいようですが、子どもたちもみんなおなじ!

「ジャズ×書道」
11月20日(火)19時からだよ!


このジャズライブ「Tokyo Secret Jazz Club」で演奏するのは日本トップクラスのジャズミュージシャンたち。コアなジャズファンにも来てほしい!っていうのはそういうことでもあるんです。

会場は、池尻大橋駅から徒歩30秒。

お値段は、1ドリンク付きで2500円(破格です)。

出演者などの詳細は記事末尾にてチェックを!

 

そもそもなんで『Tokyo Secret Jazz Club』がはじまったの?


アメリカ出身のテナー・サックスプレイヤーであり、このイベントのホストであるRaymond McMorrin。Horace Silver、Hank Jones、Roy Hargroveなど著名なミュージシャンと一緒に演奏した経験を経て、今度は「東京でジャズを広めていきたい」という思いを抱きます。

ジャズは、ホテルのラウンジなどでBGMとして演奏されていたりすることが一般的と思われてしまいがちだけど、じつはジャズミュージックにはたくさんの種類があって、音色もカラフル。「この機会にもっとジャズを知ってほしい!」という演奏者たち、『BPM』チームの思いからはじまりました。

Raymond McMorrin

 

『Tokyo Secret Jazz Club』

日時:2018年11月20日(火)19:00-21:00
出演者:清水昭好(ベース)今泉総之輔(ドラム)Raymond McMorrin(テナー・サックス)白石雪妃(書道)
会場:BPM(東京都世田谷区池尻2-31-24 信田ビル2F)
料金:2,500円(1DRINK)チケットのご購入はコチラ

※会場は360度の立体的かつ臨場感とパワーにあふれる「3D SOUND」を導入しており、当日はそのサウンドでお楽しみいただけます。

※このイベントはTABI LABOが協賛しています。

Top image: © 2018 TABI LABO
お客さんも店主も楽しみながら“試せる”リアル空間「BPM」。その魅力について、カフェオーナー第一号のバリスタ窪田秀平さんにインタビュー!新しいことに挑戦す...
NYジャムバンドシーンを代表するドラマー「Billy Martin」にインタビュー。
7月12日(木)から3夜連続で、360°体験型の即興セッションを開催。
追加アーティストも発表! 7月12日(木)から3夜連続で、360°体験型の即興セッションを開催。
香川・高松にある「プシプシーナ珈琲」は、自家焙煎のコーヒー豆店。プシプシーナはムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンさんのお母さんが飼っていた猫の名前です...
入場料(1500円)を払って入店したら、何時間でも滞在できる。文学、雑誌、漫画など3万冊の本があり、喫茶店もあり、本好きにはたまらない空間です。もちろん本...
水中で、息継ぎしながら、音楽ライブ!?
ジャズ、聴いていますか?現在人気の漫画『BLUE GIANT』を読んでも感じるかもしれませんが、特別に意識してジャズを聴いているという人は決して多くありま...
ジャズって、なんだか難しい音楽だと思いませんか?とくにそう感じさせる要因のひとつがアドリブ(即興演奏)。スタンダードナンバーやスイングは分かりやすいのに、...
ジャズの生演奏はライブハウスよりも、小さなバーなどで行われることが多いですが、そのルーツは、ジャズの歴史にあるのです。今回はちょっと変わった成り立ちをもつ...
AirbnbのデザインスタジオSamaraの新プロジェクト「Backyard」。変わりゆく家の所有者や宿泊者のニーズを調査するため、様々なスタイルの家のプ...
ジャズ羊羹というピアノの鍵盤をデザインしたこの商品、一見よくあるインスタ映え狙いのスイーツだと思ったら、その背景に意外な思いが込められていた。この商品を作...
「聖者の行進」「バラ色の人生」「セ・シ・ボン」「この素晴らしき世界」など、誰もが一度は聴いたことがある数々の名曲を残し、“キング・オブ・ジャズ”と称される...
事前情報無しで聞いても刺激的。でも、その内側の魅力まで見えてくる!
映画『スウィングガールズ』では、劇中で様々なジャズが流れます。なかでも「シング・シング・シング」は、ベニー・グッドマンの代表曲として有名です。この曲が出来...
キャビアやトリュフなど、味は全部で12種類銀座で話題の大人のクレープ専門店PÄRLA〒104-0061 東京都中央区銀座5-2-1http://par.la/
6月6日の水曜日。東京は雨。そんな日にぴったりなお話と音楽を。
いつもTABI LABOをご覧いただき、ありがとうございます。今回は、みなさまにお知らせしたいことがあるんです。TABI LABOは、新たなイベントスペー...
ストリートフェスにラモーンズと一緒に出たのを覚えてる。
11月末から公開されているこの映画の主人公は、チェット・ベイカー。1950年代、黒人ばかりのモダン・ジャズ界で一世を風靡し、マイルス・デイヴィスを凌ぐとも...
「Contexts」は“音楽”と“本”をテーマにしたイベントで、粋なミュージシャンがライブパフォーマンスと共にお気に入りの本をリコメンドするという内容。こ...
こんなに近くにあったのに、知らなかった?
5月、ブラジル音楽界の巨匠、エルメート・パスコアールが来日する! それって誰? というあなたには、これを機会に彼のことを知ってもらえたら嬉しい。もし気に入...
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.54