買うまでよりも「買ってからが楽しくなる」プロダクトが集結!

「ALLYOURS」が「IID 世田谷ものづくり学校」で開催するイベント「LIFE SPEC CO-OP3」は、プロダクト好き必見!

コンセプトは「PRODUCT IS KING」。“買う前にはなんでも言えるし、それっぽいものはいくらでも作れるが、製品だけは嘘をつかない”。そんな考え方のもと、モノづくりの本質を大切にしようという試みだ。

ALLYOURSをはじめ、「&SOAP」をプロデュースする「木村石鹸」など“買うまでよりも、買ってからが楽しくなる製品”を生み出す老舗企業からスタートアップまで、ジャンルを超えた17のメーカーが集結する。

期間は11月1日~3日。入場無料!

© 株式会社オールユアーズ
© 株式会社オールユアーズ

「LIFE SPEC CO-OP3」概要

【開催日】11月1日(金)17:00~20:00 11月2日(土)10:00~17:00 11月3日(日)10:00~17:00
【開催場所】IID 世田谷ものづくり学校(世田谷区池尻2-4-5)
【入場料】無料
【イベントURL】https://www.facebook.com/events/913591212361161/

Top image: © 株式会社オールユアーズ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
北欧を中心に洋服を販売しているWEBサイト「Carlings」が、「Neo-Ex」というファッションブランドを立ち上げました。実際に洋服を買うことはできな...
あなたにピッタリのドレスが見つけられると打ち出している、プラスサイズの女性だけでなく“みんな”をターゲットにしたファッションブランド「Laws of Mo...
パリのヒップスターエリアにブティックを構えるファッションブランド「Maison Château Rouge」の紹介です。
スリランカのファッションブランド「M FACT」。洋服のカラフルさが目を引きます。シルエット自体はシンプルなものが多く、首元が台襟になっていたりバンドカラ...
「HERMÈS」主催のスカーフデザイン国際コンペ「LE GRAND PRIX DU CARRÉ HERMÈS」の最終結果が3月1日に発表された。優勝者は日...
誰も知らないブランドの先取りって、間違いなくファッションの楽しみの一つですしね。
こんにちは。アメリカ・テキサス州に住んでいるMegumiです。今回はちょっと変わった食器用洗剤を買ったお話をさせてください。
「ファッションの信用」を掲げる日本発のブランド「EQUALAND」の紹介です。
個性的な服をうりにしている「By Natacha Baco」。アフリカにインスピレーションをうけているフランスのファッションブランドです。思わず見入ってし...
「買う」だけでなく「借りる」こともできるんだって。
ドイツ生まれのワイヤレススピーカー「ARiNA」が販売開始。
話題の「ナンガ」から「ウールリッチ」、「オンワード樫山」のハイテクダウン「ADS」まで、この冬に絶対欲しい「ダウンジャケット」を大公開! 
アートを買うきっかけってどんなとき?購入する背景は様々だし、金額もピンキリ。富裕層とそうでない人で感覚の違いもある。中目黒高架下の並びにあるギャラリーで、...
「Emmy Kasbit」は、ナイジェリアの紳士服ブランド。創設者Okoro Emmanuelは、インスピレーションを70年代に父親が着ていた洋服から得て...
「meanswhile」の水陸両用ショーツ「Equipment Board Shorts」です。
「Speedo」×「MISTERGENTLEMAN」の水陸両用ショーツ「WATER SHORTS」です。
韓国発のスキンケアシリーズ「JM solution」から、化粧水・美容液・乳液すべてのスキンケアのステップをひとつにできる「JM solution オール...
昭和に流行し、今でもお祭りなどの景品でよく見かける「あるおもちゃ」が今、密かに大流行しているという。その「あるおもちゃ」とは......?
トレンドの洋服をリアルタイムで、しかもお手頃価格で販売する「Choosy」。ファッション好きにはたまらない新サービスです!
デザイン、サイズ、店舗を通して、本当の自分を表現したい全ての人を応援するアパレルブランド「The Phluid Project」。
完売続出の人気ブランド「urself」を手がける二人のインタビュー記事です。
『10YC』は、「10年着続けられる服」をコンセプトに持ったブランド。商品価値はもちろんのこと、生産者の想いや技術を伝え、「長く着られること」の素晴らしさ...
2015年に、ドバイにオープンしたコンテナモールがオープンした「BOX PARK」。ショッピングやダイニングが楽しめて、シネマも併設されています。
内部にコンパートメントを設けるのではなく、本体自体を足して容量を調整するイタリアのバッグブランド「MOCA」の紹介。