羽田空港で買うべき「旅用ハーブティー」

トラベルギアブランド「TO&FRO」の展示会で気になったアイテムを紹介してきたけど、番外編をあと2アイテムだけ。展示会で見つけた新作ってわけではなく、店頭で見つけたもの。

いつの間にか、こんなコラボレーションアイテムが!

©TO&FRO

石川県金沢市で創業90余年。漢方薬・漢方相談の島田薬局がプロデュースする漢方ハーブティー工房「和トリエ」とコラボレーションした「トラベルティー」。漢方薬剤師がブレンドしたオリジナルの漢方ハーブティーだ。

石川県の代表茶で香ばしい香りの「加賀棒茶ベース」とカフェインゼロですっきりタイプの「ルイボスベース」の2種類展開。

©TO&FRO
©TO&FRO

旅行を快適に過ごすため、事前にアンケート収集した旅先で不安に感じる症状をもとに、ハーブや漢方がブレンドされている。

たとえば、血液の巡りに働くローズマリーやルイボス。時差をなるべく早く解消し、睡眠の質を整えるためのトケイソウ。深いリラックスのレモンバームやラベンダー、ペパーミントなど。

旅の移動は、知らずと疲れが溜まっていくもの。機内や旅先で手軽にセルフケアすれば、自ずと旅の満足度も上がるはず。

価格は1箱あたり5パックで950円(税込)。羽田空港や渋谷の直営店および公式オンラインショップで発売中。

Top image: © TO&FRO