羽田空港で買うべき「旅用ハーブティー」

トラベルギアブランド「TO&FRO」の展示会で気になったアイテムを紹介してきたけど、番外編をあと2アイテムだけ。展示会で見つけた新作ってわけではなく、店頭で見つけたもの。

いつの間にか、こんなコラボレーションアイテムが!

©TO&FRO

石川県金沢市で創業90余年。漢方薬・漢方相談の島田薬局がプロデュースする漢方ハーブティー工房「和トリエ」とコラボレーションした「トラベルティー」。漢方薬剤師がブレンドしたオリジナルの漢方ハーブティーだ。

石川県の代表茶で香ばしい香りの「加賀棒茶ベース」とカフェインゼロですっきりタイプの「ルイボスベース」の2種類展開。

©TO&FRO
©TO&FRO

旅行を快適に過ごすため、事前にアンケート収集した旅先で不安に感じる症状をもとに、ハーブや漢方がブレンドされている。

たとえば、血液の巡りに働くローズマリーやルイボス。時差をなるべく早く解消し、睡眠の質を整えるためのトケイソウ。深いリラックスのレモンバームやラベンダー、ペパーミントなど。

旅の移動は、知らずと疲れが溜まっていくもの。機内や旅先で手軽にセルフケアすれば、自ずと旅の満足度も上がるはず。

価格は1箱あたり5パックで950円(税込)。羽田空港や渋谷の直営店および公式オンラインショップで発売中。

Top image: © TO&FRO
「TO&FROのサングラス」は、トラベル用のサングラス。あの「BuddyOptical」とのコラボレーションモデルです。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「ORGANIZER AIR」。“世界最軽量記録”を更新したオーガナイザーです。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「CABLE POUCH -MINI-」。わずか23グラムのケーブルポーチです。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「PICNIC SHEET」。旅のお供に最適なコンパクトサイズのクッションシートだ。
最近よく聞くSDGsで出てくるレジリエンスってどういう意味?この疑問にお答えします!
「TO&FROのソックス」は、睡眠中に履くことで疲れた足をリラックスしてくれます。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「BLACK COLLECTION」。ビジネスパーソンのためのシックなコレクションだ。
あのb-monsterが羽田空港にオープン日本初、空港内にあるフィットネスジムb-monster HANEDA studio〒144-0041 東京都大田...
トラベルギアブランド「TO&FRO」と「TRAVELER'S COMPANY」がコラボレーションした「トラベラーズノート」です。
〈TO&FRO〉の「レインパンツ」。このブランドは軽量織物の分野で世界的な評価を得ているメーカー発ということで、素材がスゴイ。
今夏持ち歩きたい“香りつき”の除菌ジェル、除菌スプレー、アロマハンドスプレー(ミスト)をピックアップ。SHIRO、ニールズヤード、パーフェクトポーション、...
〈TO&FRO〉と〈BuddyOptical(バディオプティカル)〉がコラボレーションしたトラベル用サングラス「CARDINAL」です。ギリギリのバランス...
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「SHOES CASE」。超ストレッチ素材を使用したシューズケースだ。
もうじき春ですね。桜が満開になると、爽やかな飲み物をタンブラーに注いで、お出掛けしたいもの。コーヒーやビールもいいけど、今回焦点を当てるのは「自家製ハーブ...
〈TO&FRO〉の「コンフォータブルTシャツ」&「コンフォータブルパンツ」は、吸水・速乾性に加えて抗菌・防臭加工が施された生地を使用。軽くて、肌触りがよく...
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「PICNIC BAG」。保温・保冷機能を搭載したピクニックバッグだ。
ウォーターローションとシリコンローションのいいとこ取りをしたような、肌なじみがいいテクスチャーが特徴です。
村の古民家に暮らすように泊まれる分散型ホテル「NIPPONIA 小菅 源流の村」に、8月7日、新棟「崖の家」がオープン。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「HIP BAG」。こんなに薄いのに、ウェストポーチだ!
いま欲しいルームシューズ。第五回は「TO&FRO」です。
航空業界調査・格付け会社「SKYTRAX」が、世界の空港ランキング「世界ベスト空港2020(World’s Best Airport in 2020)」を発表。
「Go Travel Dress」は、リップやパスポートを入れられるポケットがある、多機能なトラベル用ドレス。スマホはもちろん、防犯性に優れたお金をしまっ...
空の旅も乗り継ぎ時間をどう過ごすかは永遠の課題。そんなとき空港内のグルメな情報があれば、きっとただの待ち時間から、美味しい時間になるはず。
「LE BÉNÉFIQUE」のハーブティーは、野生の植物を1本ずつていねいに摘み取り、それを “そのままのかたちで” 乾燥させてつくられています。