「TO&FROのサングラス」は、どうして旅用なの?

夏場の外出にはマストアイテムといってもいいサングラス。

基本的にはデザインと価格が購入の決め手になるかと思いますが、見落としがちなのが「軽さ」だと思います。どれだけ見た目が気分のものでも、鼻や耳への負担を我慢しているようでは、次第に手が伸びなくなるのがオチ。

そこで頼りになるのが、「軽量でコンパクト」をコンセプトに掲げるトラベルグッズブランド「TO&FRO(トゥーアンドフロー)」の旅用サングラスです。

©TABI LABO 2019

トラベルグッズブランドがサングラスを?

侮ってはいけません。本モデル「Cardinal」は、近年のファッションシーンで熱い視線を集めている日本のアイウェアブランド「BuddyOptical(バディオプティカル)」とのコラボレーションモデルです。

写真のブラックフレーム×ブルーレンズのほか、べっ甲フレーム×グリーンレンズも。フレームには両ブランドの刻印が並ぶ!

©TABI LABO 2019

肝心の軽さは、持ったときよりも、装着時にダイレクトに体感できます。これは、強度や外観を損なわないギリギリのバランスでアセテート素材を薄くしているから。

だからといって、快適な装着感が損なわれることも当然ありません。そこはさすがの「BuddyOptical」です。

購入はオンラインストアにて。税込29,160円という価格的にも、トラベルシーンに限定するのがもったいない!

Top image: © TABI LABO 2019
毎日使える「トラベルグッズ」がいっぱい!
〈TO&FRO〉と〈BuddyOptical(バディオプティカル)〉がコラボレーションしたトラベル用サングラス「CARDINAL」です。ギリギリのバランス...
「TO&FROのソックス」は、睡眠中に履くことで疲れた足をリラックスしてくれます。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「CABLE POUCH -MINI-」。わずか23グラムのケーブルポーチです。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「ORGANIZER AIR」。“世界最軽量記録”を更新したオーガナイザーです。
世界初のクラフトコーラ専門店・専門メーカー「伊良コーラ(いよしコーラ)」の総本店が、2月28日(金)、東京・下落合にある工房の隣にオープン。
トラベルギアブランド「TO&FRO」と「和トリエ」がコラボレーションした「トラベルティー」です。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「BLACK COLLECTION」。ビジネスパーソンのためのシックなコレクションだ。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「PICNIC SHEET」。旅のお供に最適なコンパクトサイズのクッションシートだ。
トラベルギアブランド「TO&FRO」と「TRAVELER'S COMPANY」がコラボレーションした「トラベラーズノート」です。
〈TO&FRO〉の「レインパンツ」。このブランドは軽量織物の分野で世界的な評価を得ているメーカー発ということで、素材がスゴイ。
「彼氏やパートナー、会社の上司や同僚など周囲の人にイライラしてしまう」そんなミレニアルズの悩みにおすすめの漢方を、神奈川県鎌倉市大船の薬局三代目・杉本格朗...
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「SHOES CASE」。超ストレッチ素材を使用したシューズケースだ。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「HIP BAG」。こんなに薄いのに、ウェストポーチだ!
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「PICNIC BAG」。保温・保冷機能を搭載したピクニックバッグだ。
クラウドファンディングサイトKickstarterで、現在、資金調達中のサングラス「Ochis」。これ、ちょっと変わっていて、コーヒーの香りがするそうです。
サーフィンやスケート、ゴルフ、野球といったスポーツのシーンで人気のブランド「オークリー(OAKLEY)」が約40年前の創業当時に作っていた意外なアイテムとは?
日本発のシーシャブランド「OCHILL(おちる)」は、新しいシーシャ「#吸うお茶」を作るプロジェクトを立ち上げた。当プロジェクトを通じて、日本らしい「Ch...
1月14日、R&BシンガーソングライターAKONが構想する未来都市の建設に関して、セネガル共和国の国営観光会社「SAPCO」が正式に承認をした。
〈TO&FRO〉の「コンフォータブルTシャツ」&「コンフォータブルパンツ」は、吸水・速乾性に加えて抗菌・防臭加工が施された生地を使用。軽くて、肌触りがよく...
「旅先にメガネやサングラスを何本ももっていきたいけど、破損が心配」。そんな人にオススメしたい「WARBY PARKER」の「Parker Travel C...
頬がフレームにあたる…鼻からズレ落ちる…サングラスを使っていて、こんなイライラありますよね。夏も近いということで、このイライラをすべて解消した新商品「Co...
Snapはカメラ内蔵サングラス「Spectacles 3」の最新バージョンを今秋にもリリースすると発表し、米国内では早くも予約が開始された。洗練されたデザ...
「The Oasis」はハンマーで叩いても割れないレンズに、ナイフで削ろうとしても傷がつかないフレームがウリのようです。
結論、これは使えます。耳を塞がないので、会話や生活音、街の騒音なんかも聞こえます。街歩きをしながら、ランニングしながら、自転車に乗りながら、といった「なが...