「TO&FROのサングラス」は、どうして旅用なの?

夏場の外出にはマストアイテムといってもいいサングラス。

基本的にはデザインと価格が購入の決め手になるかと思いますが、見落としがちなのが「軽さ」だと思います。どれだけ見た目が気分のものでも、鼻や耳への負担を我慢しているようでは、次第に手が伸びなくなるのがオチ。

そこで頼りになるのが、「軽量でコンパクト」をコンセプトに掲げるトラベルグッズブランド「TO&FRO(トゥーアンドフロー)」の旅用サングラスです。

©TABI LABO 2019

トラベルグッズブランドがサングラスを?

侮ってはいけません。本モデル「Cardinal」は、近年のファッションシーンで熱い視線を集めている日本のアイウェアブランド「BuddyOptical(バディオプティカル)」とのコラボレーションモデルです。

写真のブラックフレーム×ブルーレンズのほか、べっ甲フレーム×グリーンレンズも。フレームには両ブランドの刻印が並ぶ!

©TABI LABO 2019

肝心の軽さは、持ったときよりも、装着時にダイレクトに体感できます。これは、強度や外観を損なわないギリギリのバランスでアセテート素材を薄くしているから。

だからといって、快適な装着感が損なわれることも当然ありません。そこはさすがの「BuddyOptical」です。

購入はオンラインストアにて。税込29,160円という価格的にも、トラベルシーンに限定するのがもったいない!

Top image: © TABI LABO 2019
毎日使える「トラベルグッズ」がいっぱい!