ショートブーツが入るほど伸びる「シューズケース」

トラベルギアブランド「TO&FRO」の展示会で気になったアイテムをいくつか紹介していこう。

3つ目は「SHOES CASE」。超ストレッチ素材「PELICAN」を使用したシューズケースだ。

©TO&FRO
©TO&FRO

“超ストレッチ”を具体的に示そう。なんと元の約2倍に広がる!

男性用の革靴やハイカットスニーカーはもちろん、高さのある女性用ヒールや一般的なサイズのショートブーツだって収納可能だ。旅行でドレススタイル用にヒールを持っていくこともあるだろうが、これがあれば準備がもっとスマートになる。中身に合わせてストレッチするため、内部で擦れて型崩れすることもない。

スゴいのはそれだけじゃない。

マチの縫い目の消臭テープは、有名スポーツメーカーにも採用実績のある「オンユアマークス」社のもの。

100回洗濯しても、汗臭のもとになるアンモニア、酢酸、足の臭いのもとになるイソ吉草酸、加齢臭のもとになるノネナールなどの臭気成分を90%以上もカットするらしい。

バッグの中での“臭い移り”を気にすることなくラフに使用できるってわけだ。

©TO&FRO
©TO&FRO

シューズだけでなく、ランニングやヨガなどスポーツウェアを入れても良さそう(いまや旅の必需品でしょ?)。

ネイビー、グレー、ブラックの3色展開で、価格は4500円(税別)。羽田空港や渋谷の直営店および公式オンラインショップで発売中。

Top image: © TO&FRO
「TO&FROのサングラス」は、トラベル用のサングラス。あの「BuddyOptical」とのコラボレーションモデルです。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「CABLE POUCH -MINI-」。わずか23グラムのケーブルポーチです。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「ORGANIZER AIR」。“世界最軽量記録”を更新したオーガナイザーです。
「TO&FROのソックス」は、睡眠中に履くことで疲れた足をリラックスしてくれます。
渋谷区神南1丁目に1月18日ソフトオープンをしたのは、食事やアートを楽しみながらゆっくりとお茶の魅力を堪能できるミニマル複合施設「JINNAN HOUSE...
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「PICNIC SHEET」。旅のお供に最適なコンパクトサイズのクッションシートだ。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「BLACK COLLECTION」。ビジネスパーソンのためのシックなコレクションだ。
トラベルギアブランド「TO&FRO」と「和トリエ」がコラボレーションした「トラベルティー」です。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「HIP BAG」。こんなに薄いのに、ウェストポーチだ!
〈無印良品〉の「パラグライダークロスたためるシューズケース」はセパレートタイプになっていて、小さいデイバックの中でも整理しやすいです。
名鉄の電車の音より「1/fゆらぎ」を詰め込んだリラックスミュージック「Rail Yell」。がんばる受験生に向けた鉄道会社からのエールです。
トラベルギアブランド「TO&FRO」と「TRAVELER'S COMPANY」がコラボレーションした「トラベラーズノート」です。
〈TO&FRO〉と〈BuddyOptical(バディオプティカル)〉がコラボレーションしたトラベル用サングラス「CARDINAL」です。ギリギリのバランス...
〈TO&FRO〉の「レインパンツ」。このブランドは軽量織物の分野で世界的な評価を得ているメーカー発ということで、素材がスゴイ。
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「PICNIC BAG」。保温・保冷機能を搭載したピクニックバッグだ。
このこだわりをトラベルシーンに限定するなんてもったいなさすぎ!「コンサイスのトラベルスリッパ」の紹介です。
「Impossible Foods」が開発した偽の豚挽肉は、100%植物性であるうえにハラールやコーシャにも対応。実際に食べた人のレポートでは「驚くほど本...
「ドムドムハンバーガー」初心者も、往年のファンも、2020年これだけは外せない!「絶対食べておくべき」マストメニューのご紹介。
開発を手がけたイタリア企業「Banale」の社員は、いま購入できるネックピローのほとんどに満足感を得られず、他のシーンでも使えるようにと、このトラベルグッ...
年に1回使うか使わないかのパスポートケースですが、これは365日使いたい。
捨てられる牛乳を使ったアップサイクル繊維を採用したシューズ、「MILK LINE」。
新しいパスポートケースを探していて、行き着いたのが〈nahe(ネーエ)〉の「トラベルオーガナイザー」。カード類やチケット、レシート、さらにはファスナー付き...
オーダーシューズブランド「MARNON(マルノン)」の初の直営店が、6ヵ月限定で新宿駅にオープン。
イギリス発祥のドレスシューズ「ウイングチップ」の「穴」に隠された秘密とコーディネートのポイントとは?