イタリアのプライドが詰まった「トラベルグッズ」

ただのネックピローじゃ
もう、満足できない。

文句はないし、むしろ満足しているくらいですが、ネックピローの使い道はだいたい1つだけでした。だから、「Omni-Pillow」の機能は新しいな、と。なんでも1台3役で、キャンプでもホテルでも活躍してくれるそうです。

ネックピローにもなって、枕にもなって、クッションにもなるのがウリだと言います。加えて、一番小さいときにはマンゴーほどのサイズ感。

開発を手がけたイタリア企業「Banale」の社員は、いま購入できるネックピローのほとんどに満足感を得られず、他のシーンでも使えるようにと、このトラベルグッズの製作を決意したそうです。

また、イタリアが誇るデザイン性を最大限に生かすために、“イタリア産”にもこだわっているのだとか。ちなみに、リリースでは「すぐに人気トラベルグッズになるだろう」と豪語しています。

正直、この「Omni-Pillow」を知るまでは、いわゆる普通のネックピローに違和感を覚える機会はありませんでしたが、その考えも少し変わってしまいそうです。

Licensed material used with permission by Banale
「Vasco Pillow」の特徴は、ネックピローでありながら、マッサージをしてくれるところです。
このこだわりをトラベルシーンに限定するなんてもったいなさすぎ!「コンサイスのトラベルスリッパ」の紹介です。
「TO&FROのサングラス」は、トラベル用のサングラス。あの「BuddyOptical」とのコラボレーションモデルです。
「RetraStrap」は、キャリーケースの取っ手部分につける、ストラップのようなもの。それを自分の肩にかけて、引いていくイメージです。値段は22ドルから。
人気ゲーム「フォートナイト」が「赤十字国際委員会(ICRC)」と異色コラボした新ゲームモード「ライフラン」は、ゲームを通して、地雷撤去や救援物資の支給、イ...