「POUTNIKのジャケット」で、手ぶらになる!

近年、ファッションシーンのトレンドとして挙げられるのが「機能的な服」。

パッカブル、優れた収納力、高いストレッチ性や防水性など要素はさまざまですが、カッコいいだけでは満足しない、目の肥えたファッションフリークが増えています。

とはいえ、いくらファンクショナルな一着でも、カッコよくなければ元も子もない。

そういう意味で「Poutnik(ポートニック)」のBLADE Jacketは、ちょうどいいバランスだと思うんです。

©TABI LABO 2019

左胸のジップポケットと左右のハンドポケット。ここまではベーシックな作り。

特筆すべきは、ハンドポケットの上にフロントポケットを装備しているところです。覆い被さるようにデザインすることで、スッキリとした印象をキープ。このバランスはなかなかない!

もちろん、収納力も高い。モバイルグッズをすべて入れても、モコモコした感じにならないから、カッコイイ手ぶら派になれるというわけです。

ファブリックにはチェコ軍用として開発されたポリエステル×コットン素材を採用。通気性、耐久性に優れ、4方向にストレッチするから着ていてストレスがありません。クルーネックでゆったりとしたサイズ感は、シャツやパーカー、タートルなど様々なアイテムと合わせやすい。

ところで、なぜチェコ軍?と思った人は鋭い!

じつは「Poutnik」は、チェコのアウトドアブランド「Tilak(ティラック)」のトラベルライン。製造もヨーロッパ屈指の技術力を誇るTilakの工場で行われているんですよ。

税込30,240円は信頼の証。JOURNAL STANDARDやMSPC PRODUCT sortで取り扱っています。オリーブのほか、ブラックやベージュも。

Top image: © TABI LABO 2019
毎日使える「トラベルグッズ」がいっぱい!
チェコのアウトドアブランド「Tilak」のトラベルライン「Poutnik(ポートニック)」。その「DAGGER NeckWarmer」の紹介です。
チェコのアウトドアブランド「Tilak」のトラベルライン「Poutnik(ポートニック)」。その「KNIGHT Pants」の紹介です。
アメリカでは、クラウドファンディングでアパレル史上最高額となる23億円の支援を集めたという〈BAUBAX(バウバックス)〉のトラベルジャケットが、満を持し...
開発を手がけたイタリア企業「Banale」の社員は、いま購入できるネックピローのほとんどに満足感を得られず、他のシーンでも使えるようにと、このトラベルグッ...
コロナ渦の中で生まれた、新しい言葉をご存知ですか?いつの時代でも新しい言葉は生まれるもの。今回はコロナがきっかけで広がったソーシャルディスタンス、ソーシャ...
チェコのアウトドアブランド「Tilak」のトラベルライン「Poutnik(ポートニック)」。その「RAVEN Turtleneck」の紹介です。
このこだわりをトラベルシーンに限定するなんてもったいなさすぎ!「コンサイスのトラベルスリッパ」の紹介です。
2016年5月30日。クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で、対目標金額500%の大型資金調達に成功したトラベルジャケットがあります。な...
「TO&FROのサングラス」は、トラベル用のサングラス。あの「BuddyOptical」とのコラボレーションモデルです。
新しいパスポートケースを探していて、行き着いたのが〈nahe(ネーエ)〉の「トラベルオーガナイザー」。カード類やチケット、レシート、さらにはファスナー付き...
「UHA味覚糖」が開発を進めていた宇宙日本食ミルクキャンディ「宇宙食 特濃ミルク8.2」。ついに「JAXA」の認証を受け、米国の宇宙企業「スペースX」が開...
話題の「ナンガ」から「ウールリッチ」、「オンワード樫山」のハイテクダウン「ADS」まで、この冬に絶対欲しい「ダウンジャケット」を大公開! 
TIME誌の「ベストイノベーション賞」などの受賞歴をもつ「Vollebak」から新たなジャケット「Black Squid Jacket(黒イカジャケット)...
知ってるようで知らないフォーマルウエアのマナー。「ジャケットの一番下のボタンを外す理由」って?
応援購入サービス「Makuake」に、ホタルの光のように発光するジャケット「発光ホタルジャケット」が登場。どんな光源でも蓄光し、光のないところで発光。ペン...
クリスマスに忘年会。とにかく集まってワイワイやることの多い年末年始。こんなパーティグッズはいかがでしょう?
「Apple」は、9月16日におこなわれたオンラインイベントを通して、「Apple One」と名付けられたサブスクリプションサービスのバンドル(一式)を発...
撮ったその場でモノクロ写真を印刷できるインスタントカメラが登場。しかも、レシートなどに使われる「感熱紙」を使用することで、フィルムの費用を抑えつつコンパク...
サンフランシスコを拠点とするバッグブランド「Aer」とホテルブランド「ナインアワーズ」が異色のコラボレーション。シティトラベルに最適なキャリーバッグのコレ...
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「PICNIC SHEET」。旅のお供に最適なコンパクトサイズのクッションシートだ。
トラベルギアブランド「TO&FRO」と「和トリエ」がコラボレーションした「トラベルティー」です。
「Urban Outfitters(アーバン・アウトフィッターズ)」の日本語版サイトでおすすめの「ワクワクするバスグッズ」を3つ紹介。バスボム手作りキット...
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「BLACK COLLECTION」。ビジネスパーソンのためのシックなコレクションだ。
アウトドアギアとしてはもちろん、高光度&長寿命という特徴から防災グッズとしても注目を浴びるLEDグッズ。「ベアボーン・リビング」「Mori Mori」「S...