4,500万人の悩みを解消する「トラベルグッズ」

テクノロジーの発展により、旅がグッと身近な存在になりました。

言い換えれば、たくさんの人が飛行機に乗る頻度が増えているということ。

それだけ需要があるため、すでに多くのネックピローが開発され、機内でも快適な睡眠をとれるようになっています。

また、マッサージ機も同じように、パソコンやスマホが普及し、長くなった利用時間に比例するように、次々に新しい製品が生み出されています。

今でこそ考えられるのですが、この2つのアイテムって、相性が良かったみたい。

あの狭い機内でも
肩こりの心配なし?

「Vasco」というスタートアップが開発した製品の特徴は、ネックピローでありながら、マッサージをしてくれるというところ。

それ以上でも以下でもないのですが、フライトのあとに頭痛を経験したことがある人は、彼らによればアメリカに4,500万人もいるそうです。肩こりや首こりとなれば、この数はもっと増えるはず。

おそらく、日本でもたくさんの人が同じ悩みを抱えているのでしょう。

つまり、「Vasco Pillow」によって、多くの人が“あの疲労感”から解放されるのかもしれません。

アイデアとしてはカンタンに思いつきそうですが、今までにないアイテムのようです。たとえ開発されていたとしても、あまり普及していませんでした。

だからこそ、「Indiegogo」で行ったクラウドファンディングでは、約900万円を集める人気ぶりだったそうです。

Licensed material used with permission by Vasco
開発を手がけたイタリア企業「Banale」の社員は、いま購入できるネックピローのほとんどに満足感を得られず、他のシーンでも使えるようにと、このトラベルグッ...
このこだわりをトラベルシーンに限定するなんてもったいなさすぎ!「コンサイスのトラベルスリッパ」の紹介です。
「TO&FROのサングラス」は、トラベル用のサングラス。あの「BuddyOptical」とのコラボレーションモデルです。
トラベルグッズ専門のストア〈Flight 001(フライトワン)〉から発売されている変換アダプターがカワイイ! 4つのプラグと1つのアダプタがセットになっ...
「RetraStrap」は、キャリーケースの取っ手部分につける、ストラップのようなもの。それを自分の肩にかけて、引いていくイメージです。値段は22ドルから。
新しいパスポートケースを探していて、行き着いたのが〈nahe(ネーエ)〉の「トラベルオーガナイザー」。カード類やチケット、レシート、さらにはファスナー付き...
「Go Travel Dress」は、リップやパスポートを入れられるポケットがある、多機能なトラベル用ドレス。スマホはもちろん、防犯性に優れたお金をしまっ...
アウトドアギアとしてはもちろん、高光度&長寿命という特徴から防災グッズとしても注目を浴びるLEDグッズ。「ベアボーン・リビング」「Mori Mori」「S...
いろいろ発売されているトラベルポーチですが、実際購入するとなると、これが難しい。どのサイズをどれだけ購入すればいいのか、旅慣れた人でも最適な答えを出すのは...
バッグブランド〈LORINZA(ロリンザ)〉によるこのトラベルポーチ。特徴はなんといっても、7つのメッシュポケットです。それぞれのポケットには、SUN〜S...
「Nice Balls」は、男性の体にぶら下がっているアレをモチーフにしたスクイーズ。要するに、ギューっと握って、ストレス解消ができるグッズです!
クリスマスに忘年会。とにかく集まってワイワイやることの多い年末年始。こんなパーティグッズはいかがでしょう?
イタリアのデンタルケアブランド〈Marvis(マービス)〉のトラベルセット。スタイリッシュな見た目は、旅はもちろん、オフィス用にも重宝します。
〈W&P DESIGN〉の「CARRY ON COCKTAIL KIT」は本来飛行機内で楽しむものですが、BBQや家飲み用にももってこい。洒落たデザインは...
アメリカでは、クラウドファンディングでアパレル史上最高額となる23億円の支援を集めたという〈BAUBAX(バウバックス)〉のトラベルジャケットが、満を持し...
飛行機で寝るときって、なかなかポジションが決まらないですよね。そんなとき、ほとんどの人が使うのが「ネックピロー」。でも、ネックピローの使い方って簡単だけど...
「LORINZA(ロリンザ)」のトラベルポーチは、朝の時短に役立ちます。
〈GRAVEL(グラベル)〉というアメリカブランドの防水トラベルポーチ。ポケットの充実度がハンパじゃない。ポイントは、外側だけでなく内側にも防水ポケットが...
旅に出る時は、荷物は少しでも軽くしたいと思うもの。特に長期の旅行者にとっては、荷物は少なくて軽い方が身軽です。そんな方にオススメなのが、15個の特殊機能が...
 ローコスト・トラベル(LCT)の時代がいま、幕を開けた。旅行の費用はあり得ないぐらいに安くなっている。LCCで海外に飛び、Airbnbで泊まるところを見...