驚くほど機内が快適になるクッション(子ども限定)

飛行機で長時間眠れない子どものために開発された「Fly Tot」。ふかふかのクッションですが、背もたれに使うわけでも、抱いて使うわけでもありません。

これを足下のスペースに置くと、シートがフラットに!足を伸ばせたり、横になって眠れるというわけです。子どもにとっては、エコノミーでもビジネスクラス並みの快適さを感じられるかもしれません。

空気を抜けば折り畳みができるから、持ち運びもラク。搭乗直前に付属のポンプで膨らませましょう。5分もあれば十分みたいです。

現在、JALとANAを含む世界50以上のエアラインでの使用が公式に認可されています。HPには「子どもがぐっすり眠ってくれて助かった!」とユーザーのポジティブな声がたくさん。

たしかに、子ども連れだとホテルや現地での食事じゃなく、意外とこういう要素が旅行の満足度を大きく左右したりするんだよな〜。価格は12,800円(消費税・送料込)で、WEBサイトから購入できます。

©2018フライトットジャパン
©2018フライトットジャパン
Top image: © 2018フライトットジャパン
このこだわりをトラベルシーンに限定するなんてもったいなさすぎ!「コンサイスのトラベルスリッパ」の紹介です。
開発を手がけたイタリア企業「Banale」の社員は、いま購入できるネックピローのほとんどに満足感を得られず、他のシーンでも使えるようにと、このトラベルグッ...
飛行機という限られた空間を快適にしてくれる便利グッズは旅のお供にいかがでしょう?ロールヘッドを手首や耳の裏などにひと塗りするだけでリラックスタイムになる「...
海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
「Nike」の「JORDAN BRAND」をパートナーに、「Dior」が手がける今回の「Air Diorコレクション」。パーカーやMA-1といった定番のス...