エールフランスさん!このアメニティ、売ってくれませんか?

ファーストクラスはエアラインの顔!

食事やシートのゴージャスさばかりに目が向けられがちだけど、アメニティキットにだって各航空会社のプライドが垣間見えます。

実際にお目にかかる機会はなかなかない。でも、調べてみるとどれもこれも相当イケてる。たとえば、エールフランスのポーチはこんな感じ!

©エールフランス

「エールフランス」というポジティブな響きにバイアスがかからないようにしたのですが、やっぱりセレクトしちゃいました。だって、イイんだもん。

とにかくエレガントです。もう売ってくれないかな(笑)。

見ての通りポーチといってもジップ式ではなく、トップをパカっと開けるタイプ。デザインが一味違います。エールフランスのシンボル、翼のあるヒッポカンポスのワンポイントシルバーも洒落てる。

中にはパリの名高いエステサロン「Carita(カリタ)」のフェイシャルおよびボディ用ケア製品4種を収納。「空の上のエステサロン」をテーマにしているんだって!英・航空サービスリサーチ会社「スカイトラックス」から、2018年度のBest First Class Comfort Amenities第一位という格付けをもらっているのも納得です。

そのほか、コーム、アイマスク、耳栓、イヤホンカバーに翼のあるヒッポカンポスを飾ったペンも入ってますが、まだ終わりません。

©エールフランス

快適な旅行に不可欠なアイテム「コンフォートセット」には、シックなスリッパとソックスが。で、このナップサックがまたイイんです。旅行後もジム通いなんかで活躍しそう。

アメニティポーチはどちらか好きなカラーをチョイス可能。ただし、デザインは半年ごとに変わるみたい。

Top image: © エールフランス
旅のフライトが快適になるヒント!

関連する記事

ファーストクラスのアメニティを集めました。第一回はルフトハンザドイツ航空です。
ファーストクラスのアメニティを集めました。第二回はANAです。
ファーストクラスのアメニティを集めました。第三回はエミレーツ航空です。
ファーストクラスのアメニティを集めました。第四回はスイス インターナショナル エアラインズです。
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
ファーストクラスのアメニティを集めました。第六回はフィンエアーです。
「日本航空(JAL)」の新しい機内アメニティのデザインが発表された。手掛けたのは「小さな『!』を人に感じてもらうこと」をコンセプトとしたデザイン会社「ne...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
映画のなかで猟奇殺人犯のバッファロー・ビルが拠点にしていた家が、現在、宿泊施設に改装されているらしい。4つのベッドルーム、1つのバスルームが備えられており...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。