「nendo」がデザインした「JAL」機内アメニティのコンセプトは鶴!

「日本航空(JAL)」新しい機内アメニティのデザインが発表された。

手掛けたのは「小さな『!』を人に感じてもらうこと」をコンセプトとしたデザイン会社「nendo」だ。

同社は資生堂、日清食品、大幸薬品、丸井グループなど国内の企業から、ルイ・ヴィトン、エルメス、バカラといったヨーロッパブランドまで多岐にわたるクライアントのデザインを担当した実績を持つ。

今回はJALのロゴにも用いられている「鶴丸」から“赤い折鶴”をモチーフに、各アイテムのディテールに落とし込まれている。たとえば、カーディガンやアイマスク、スリッパなどは鶴の「翼」を意識したタグが付いており、ブランケットやテーブルクロス、ナプキンは「頭」をイメージして、角が折り返した仕様に。

また、エコノミー、ビジネス、ファーストクラスのグレードによって使用されるグレーの濃淡を変えるなどの工夫もされている。

©nendo, Photo by:吉田明広
©nendo, Photo by:吉田明広

JALの国内線と国際線、どちらにも至るところに「赤い折り鶴」モチーフが隠されており、それを「!」と発見するのも楽しみの一つなのかも。

平和祈りのシンボルとしても知られる鶴。これからも安全なフライトを見届けてくれそうだ。

©nendo, Photo by:吉田明広
Top image: © nendo, Photo by:吉田明広
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

2020年10月1日から「日本航空(JAL)」は「Ladies and Gentlemen」のアナウンスを廃止した。
「JAL」は今年4月より新制服を導入した。同社の女性客室乗務員の制服としてははじめてとなるパンツスタイルの導入など注目のポイントが目白押し。
バッグに特化したイタリアのオンラインプラットフォーム「up to you anthology」のために「nendo」がデザインしたハンドバッグ「mai」が...
2月4日(木)13:00発、「JAL319便」(東京(羽田)ー福岡)で日本初の国産バイオジェット燃料を国内線定期便に初めて搭載したフライトが実施される。
「KEEN」から、最新テクノロジーの蛇腹機能「KEEN.BELLOWS FLEX」を搭載した新作のトレッキングシューズ2モデルが発売中。
7月28日、「Tripadvisor」が18度目の「トラベラーズチョイスアワード」を発表。これは世界中のユーザーから投稿される口コミをもとに集計されており...
「JAL」は、3月1日〜5月31日の約3ヵ月間、ロサンゼルスおよびサンフランシスコ発東京行きのファーストクラスのアラカルトメニューに植物由来のパテを使った...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「浦霞醸造元 株式会社佐浦」より蔵出しされた「オーク樽貯蔵 本格焼酎 浦霞」。「被災地支援への感謝」と「希望に満ちあふれる未来への祈り」をこめて、数量限定...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。