「ROOTOTE×nendo」リュックとトートの“いいとこ取り”バッグが登場

代官山に店舗を構えるトートバッグ専門店「ROOTOTE(ルートート)」が、佐藤オオキ率いるデザインオフィス「nendo(ネンド)」とのコラボレーションバッグ「ruck-tote(リュックトート)」を先週26日(金)に発売。

リュックサックのように持ち運びがラクで、トートバッグのように物の出し入れがスムーズ。そんな両者の利便性を兼ね合わせたバッグとなっており、キャンバス地や金具のショルダーストラップを採用するなど、機能だけでなく見た目にもそれぞれの“らしさ”を活かしたハイブリッドなデザインが特徴だ。

また、「ROOTOTE」のアイデンティティである小物ポケット「ルーポケット」は同製品でも健在。上からも横からもアクセスできるスタイルは、よりスムーズな使い心地を叶えてくれる。

「バッグを持ち歩くのがストレス……」なんて人は、ぜひ一度試してみてはいかが?

©スーパープランニング
©スーパープランニング
©スーパープランニング
©スーパープランニング

ROOTOTE × nendo ruck-tote
【価格】8000円(税抜)
【カラー】アイボリー/ブラック/カーキ/イエロー

Top image: © スーパープランニング
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

真っ白なトートバッグに絵を描いて作品を作る「第17回 ROOTOTEトート・アズ・キャンバス アート&デザインアワード」が開催中。エントリー締め切りは8月...
特許取得のストラップで身体に固定できるバッグ「FIXTOTE」が、さらに使いやすくなって新登場。
「FIXTOTE」は、ニュートンの物理学と「東京工業大学」の英知を駆使し、8年の歳月をかけて生まれたまったく新しいトートバッグ。
TEMBEAのBOOK TOTEは、商品名の通り、本を入れるためのトートバッグ。
トヨタ自動車のラグジュアリーブランド「LEXUS」が北米市場向けたゲーマー向け車両「Gamers' IS」を発表した。ゲーム配信プラットフォーム「Twit...
紙加工会社による紙製トートバッグ「SHIDUKU-紙作-」は、クラフト感がお洒落な紙と布のハイブリッドバッグ。見た目にはわからないけど、環境問題に関心を持...
L.L.Beanのグローサリー・トートは、一生使えるエコバッグです。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
渋谷PARCOに先週7日(日)から「スウォッチ」の新作「ミッキーマウス x キース・へリング コレクション」をフィーチャーポップアップストアが登場。今月2...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「ピップエレキバン」でお馴染みの「ピップ株式会社」が手がけた、たった15分で肩こりを和らげてくれるという磁気治療器「ピップ ジースピナー」が「Makuak...
茨城県ひたちなか市で1969年に創業した老舗コーヒー店「サザコーヒー」が開発した「レインボーミルクレープ」がオンラインでも購入可能に。甘い物好きの社長が、...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...