スマホ防水ケースと防水ポーチがひとつになった「画期的なバッグ」

夏休みもそろそろ終わりだけど、「まだまだ海もキャンプも楽しみたい!」という人はこんなサコッシュを使ってみるのはどう?

防水サコッシュ「bitplay・AquaSeal」は、スマホ防水ケース防水ポーチがひとつになった画期的なバッグ。水場で貴重品を濡らす心配なく持ち運べ、スマホを使いたいときはケース部分を取り外して濡れた手でタッチスクリーンの操作ができてしまう。

もし水の中に沈めてしまっても、防水規格IPX7の性能と防水ジッパーのおかげでバッグ内に浸水することはナシ。前面に付いているスマホケースは、特殊な構造のマグネットファスナーでしっかりとロックされ、取り外しもラクチン。

アウトドアでもタウンユースでも使えるスタイリッシュなデザインも魅力的。ワイルドグリーン、セメントグレイ、ダークブラックの3種類のカラーと、太さが異なる3種類のストラップが用意されバリエーションも豊富。

雨の日用のショルダーバッグとしても活躍してくれそうな台湾発のニューアイテムは、応援購入サービス「Makuake」にて販売中。

©株式会社コペックジャパン
©株式会社コペックジャパン
Top image: © 株式会社コペックジャパン
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
正直、あまり期待せずに、“夏にプールやビーチでスマホ入れに使えそう”と思ってポチッてみたら、これがなかなか。
〈GRAVEL(グラベル)〉というアメリカブランドの防水トラベルポーチ。ポケットの充実度がハンパじゃない。ポイントは、外側だけでなく内側にも防水ポケットが...
そもそも、普段使いのバックパックに「どれだけ防水性を求めているか」という話はあります。が、それはさておきです。
「CORALバッグ」はコンパクトに折りたたみができる、財布とバッグ一体型のアイテム。必要なときにはバッグになり、必要ないときには財布に戻る。
タッチパッドとトラックパッドが一体化された次世代のキーボード「Prestigio Click&Touch」が応援購入サービス「Makuake」で1/30(...
この発想はなかったと言わざるを得ない画期的なバッグを応援購入サービス「Makuake」から3種類ピックアップ。
ドゥーシュバッグの「The CIA」、グレゴリーの「カメラケース」、フェールラーベンの「カンケン フォト インサート」を紹介します。
ここで紹介するのはイギリスのファッションブランド「Fabrikk」が売り出している製品で、何かを取り出そうとしたときにバッグを開けると中が明るくなる仕組み...
いま、もっとも勢いのある日本初のジッパーバッグブランド「Pake」。
#捨てられないバッグ の物語を、あつめました。
「ナイキ」が、ランナーが怪我をせず速くなることをサポートするランニングシューズの新作を今月、来月と続けてリリース。
7月より始まったレジ袋の有料化によって、増えたエコバッグの利用。そんな中、海外でふつふつと話題になっているのがプロデュースバッグ。この記事では、まだ日本で...
素材は厚みのある塩ビ。ナイロン製のバッグよりもガッシリしているので、背負った時にバッグのカタチが崩れにくいという意外なメリットがある。もちろん、防水。1,...
「土屋鞄製造所」から「雪だるま専用バッグ」がデビュー。12月18日より、六本木店や渋谷店など、各地の店舗を巡回して展示される。
大容量、防水、防汚、耐衝撃——。4拍子揃った最強ボディバッグ「Orion」が日本上陸。
財布もスマホも入らないほど小さな「ミニバッグ」「マイクロバッグ」「ナノバッグ」が世界中でブームとなっている。バッグとしての機能はほぼ失われたトレンドのミニ...
食品ベンチャー企業「ウェルナス」が、世界で初めて「ナス」の睡眠改善効果を臨床試験で確認した。これは関与成分である「ナス由来コリンエステル」が、自律神経調に...
フェムテックベンチャー「fermata」が医療従事者へ向けた「吸水ショーツ」の支援募金を実施中。
驚異の防水性能と通気性を実現した究極の防水スニーカー「VOBO(ウォボ)」が誕生。
ミニマリストのためのブランド「less is」より、手のひらサイズに折り畳めるクラッチバッグ「手ぶらエコバッグ」が登場。ポケットに忍ばせて外出すれば、急な...
使えて語れて格好いい「CHROME」の注目ライン「MXD COLLECTION」のバッグ「MXD PACE」は、ファッションにも気を使いたい若手のビジネス...
先週26日(金)、トートバッグ専門店「ROOTOTE(ルートート)」が、デザインオフィス「nendo(ネンド)」とのコラボレーションバッグ「ruck-to...
カラフルなアフリカンプリントをあしらった「RICCI EVERYDAY」のバッグや小物は、Nsubrua(水の波紋)をあしらっていて、街の雑多感の中でも、...
バッグ一筋10年の「WOHLBEGE」ブランドから、紙素材の超軽量バッグが登場。耐久性に優れており、紙素材でありながら防水性能まで完備。