価格のわりに「なかなかできる」防水バッグ

スマホ用のガラスフィルムなんかを作ってる〈Daynee〉メーカーの防水バッグ。とにかく安い。僕が買った時はAmazonで840円だった。

正直、あまり期待せずに、“夏にプールやビーチでスマホ入れに使えそう”と思ってポチッてみたら、これがなかなか。

チープなPVC素材もブラックってことで、見た目のインパクトもある。ベルトはちゃんとバックルで着脱可能。サコッシュのようにたすき掛けしてもいいし、ウェストバッグにもできる。

水場でスマホなどを入れておく以外に、グルーミング用のポーチとしてバッグインバッグ使いもあり。

いずれにせよ、お値段以上の仕事をしてくれるバッグだ。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー!』の記事は、毎日1本公開中です。

〈GRAVEL(グラベル)〉というアメリカブランドの防水トラベルポーチ。ポケットの充実度がハンパじゃない。ポイントは、外側だけでなく内側にも防水ポケットが...
武蔵小山の商店街にある〈みやがわスポーツ〉。お店の奥では、いろんなサイズのサコッシュやトートバッグ、ポーチなどが作られています。型もサイズもさまざま。価格...
素材は厚みのある塩ビ。ナイロン製のバッグよりもガッシリしているので、背負った時にバッグのカタチが崩れにくいという意外なメリットがある。もちろん、防水。1,...
いろいろ発売されているトラベルポーチですが、実際購入するとなると、これが難しい。どのサイズをどれだけ購入すればいいのか、旅慣れた人でも最適な答えを出すのは...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。