ジムや旅行にいい!自動で「クリーニング」してくれるバッグが画期的

ジムでワークアウトをしたあとや、旅行のとき。カバン中に汚れた汗臭い服を入れるのはちょっとイヤですよね。そんな悩みを解決すべく開発され、現在Kickstarterでクラウドファンディング中のバッグが「PAQSULE」。

中に入れるだけキレイにしてくれるって…いったいどんな仕組み?

スイッチひとつで
「殺菌」

使い方は簡単。バッグのなかに汚れたものを入れて、側面についているスイッチを押すだけ。

あとは「PAQSULE」が自動的にキレイにしてくれるそうです。

スイッチは、スマホのアプリからでも操作可能。殺菌完了までの残り時間も教えてくれます。

業務用クリーナーの
技術を搭載

そんな「PAQSULE」に使われているのは、長年クリーニング店や病院、プロスポーツチームなどで使われてきた技術だとか。

業務用のクリーナーは大きな箱型ですが、「PAQSULE」はそれをぎゅっとコンパクトにして搭載しているのです。

スイッチを押すと、この装置から活性酸素が放出され、衣類を殺菌。さらにUVライトを照射することにより、殺菌力を高めるのだそう。

35分ほどで殺菌は完了し、清潔で臭わない服のできあがり。充電することで何度でも使用可能です。有害な化学物質は一切使用していないとのことで、安心。

荷物がたくさん入る
「容量」も魅力的

サイズは、バスケットボールと比べてこの大きさ。靴、グローブなど、大きなものもすんなり入ります。

なかなか丸洗いできないものを殺菌できるのも魅力のひとつ。

飛行機の荷物入れにも入るので、旅行好きや出張派にもいいでしょう。空の状態で1.8km以下と、決して軽いとは言えませんが、苦痛になるほどではなさそう。

また、スマホポケットや靴専用スペースなど、便利な収納が10ヶ所以上もあり、通常のカバンとしても優秀。なかには、バスグッズを収納できるようにと、防水で取り外し可能なミニバッグもついています。もちろんこのバッグ自体も防水。

さらに、USBケーブルをつなげばスマホの充電も可能。旅行バッグとしても最強です。

販売価格350ドル(約38,000円)を予定していて、kickstarterのクラウドファンディングなら、いくつかのお得なプランが提示されています。

旅行にスポーツにと大活躍してくれそうな「PAQSULE」で、あなたも汚れた衣服とサヨナラしてみませんか?

Licensed material used with permission by Paqsule
「FLIGHT 001(フライトワン)」のパッキングバッグは、発色の良いブルーが気分を高めてくれるし、イラストも可愛い。
海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
ここで紹介するのはイギリスのファッションブランド「Fabrikk」が売り出している製品で、何かを取り出そうとしたときにバッグを開けると中が明るくなる仕組み...
7月より始まったレジ袋の有料化によって、増えたエコバッグの利用。そんな中、海外でふつふつと話題になっているのがプロデュースバッグ。この記事では、まだ日本で...
海外で人気を集めるオンラインフィットネスPeloton(ペロトン)。エアロバイクやトレッドミルを駆使したサービスで本格的なトレーニングができると話題に。利...
いま、もっとも勢いのある日本初のジッパーバッグブランド「Pake」。
「CORALバッグ」はコンパクトに折りたたみができる、財布とバッグ一体型のアイテム。必要なときにはバッグになり、必要ないときには財布に戻る。
#捨てられないバッグ の物語を、あつめました。
Kickstarterでクラウドファンディング中の「Hot Pocket」。シュラフ用バッグであり、電気ブランケットとしても使えます。
先週26日(金)、トートバッグ専門店「ROOTOTE(ルートート)」が、デザインオフィス「nendo(ネンド)」とのコラボレーションバッグ「ruck-to...
今年で40周年を迎えるアイスキャンディー「ガリガリ君」の新味「ガリガリ君ジンジャーエール」と「ガリガリ君レモンスカッシュ」が今月19日(火)から全国発売。
raregemの「METO-Wide Black」は、自転車での使用を想定して作られたショルダーバッグ。
TEMBEAのBOOK TOTEは、商品名の通り、本を入れるためのトートバッグ。
「旅先でもお洒落に過ごしたいけど荷物を減らしたい!」という悩みを解消すべく生まれた手ぶら旅行サービス「ANA TEBURA TRAVEL」がスタート!
ミニマリストのためのブランド「less is」より、手のひらサイズに折り畳めるクラッチバッグ「手ぶらエコバッグ」が登場。ポケットに忍ばせて外出すれば、急な...
菌の増殖を抑えつつ、時間の経過とともに徐々に菌数を減らす効果のある「制菌加工」を施した、衛生的で持ち運びもラクラクな「制菌エコバッグ」が誕生。
発売後即完売となったアイランドジン。沖縄の恵みが詰まっています。
フィリピンを拠点に活動するシンガーソングライター「((( O )))(The Sundrop Garden)」は、太陽光発電で自前のツリーハウススタジオを...
内部にコンパートメントを設けるのではなく、本体自体を足して容量を調整するイタリアのバッグブランド「MOCA」の紹介。
ルイ・ヴィトンがLEDディスプレイを搭載したバッグ「Canvas of the Future」をお披露目しました。
使えて語れて格好いい「CHROME」の注目ライン「MXD COLLECTION」のバッグ「MXD PACE」は、ファッションにも気を使いたい若手のビジネス...
エコバッグって畳んで仕舞うの面倒くさい!そんな問題を解決してくれる画期的なエコバッグを紹介。
「raregem(レアジェム)」のバッグの中でも特に人気を博しているグローサリーバッグ「イェッシリー」。
財布もスマホも入らないほど小さな「ミニバッグ」「マイクロバッグ」「ナノバッグ」が世界中でブームとなっている。バッグとしての機能はほぼ失われたトレンドのミニ...