旅で着る服を、現地でレンタルできるサービス 「BringO」

「旅では、可能な限り荷物になる服を減らしたい」「帰りにお土産を入れるスペースを空けておきたい」「現地でドレスコードのあるレストラン、パーティーに行くが、そのための服を持っていくのが面倒」……。

こんな旅行者の要望に応えるべく、旅先での服レンタルサービス「BringO」が、2019年11月23日(土、現地時間)から2020年2月8日(土、現地時間)まで、ニューヨークにおいて、サービスの試験運用をスタートさせる。今回レンタル可能な商品は、女性向けドレス及びカジュアル服だ。

使い方は以下の通り簡単。

(1)旅行先、利用のシチュエーション、服のタイプを選択。

(2)利用したい商品を選択し、サイズを選択。利用は3日以内で定額となる。

(3)カートボタンからチェックアウト画面に進み、受け取り日・返却日、受け取り・返却を行うホテルを選択。

(4)予約内容を確認し、決済を完了する。

(5)その後は、旅行先ホテルのフロントで予約した商品を受け取り、利用終了日にフロントに返却。

また、これに合わせテストモニターを募集。11月23日〜12月23日にこのサービスを利用できる人は、一定の条件のもと、無料でサービスを受けられるという。詳しくはホームページにて。

「少ない荷物で出かけたい。でも、ファッションだって手抜きしたくない」。

そんな欲張りな女子にはもってこいのサービスである。

©2019 株式会社LyL
Top image: © iStock.com/kurmyshov

BringO

【公式ホームページ】https://reservation.bringo-tokyo.com

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事