H&Mが「衣類レンタルサービス」を試験導入

「H&M」が、ストックホルムの旗艦店で「衣類レンタルサービス」のトライアルを開始する。

対象は「ロイヤリティープログラム」に登録している顧客。

2012年から19年までの「Conscious Exclusive コレクション」から、パーティードレスとスカートのレンタルが可能だ。ちなみに、同コレクションはH&Mがおこなっているサステイナビリティ活動の最前線にある定期的なコレクションを指す。

1点あたり約350スウェーデン・クローナ(約3960円)で、一度にレンタルできるのは3点まで。期間は1週間。

時間の予約をすれば、店舗での試着も可能なうえ、スタイリストからのアドバイスも受けられるという。

「FOREVER 21」の米破産法申請が記憶に新しいが、各ファストファッションブランドの次なる一手には今後も注目したいところだ。

Reference: H&M
Top image: © 2019 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

H&Mは1月22日〜27日の期間限定ではありましたが、タクシー配車サービスLyftと連携して、ニューヨークで古着回収を行いました。
童話で読んだお菓子の家のように、すべてがワードローブでできた「洋服の家」がコンセプト。500点以上のファッションアイテムが着替え放題、一部を除いて気に入...
危機的状況が続くなか、ファッションブランドも新型コロナ対策支援に取り組んでいる。「グッチ」と「H&M」は、「世界保健機関(WHO)」にSNSアカウントを提...
10月3日、「H&M」は老舗セーターブランド「Pringle of Scotland(プリングル・オブ・スコットランド)」とのコラボラインを発表した。今回...
「MUSIC AID RUN in TOKYO」はマラソン大会のエイドステーションで水分を補給するように、街中で音楽を補給するニューノーマルなイベント。
タクシーやライドシェア、便利な宅配サービスなどで知られるUberが、サブスクリプション型の月間パスの試験導入を開始したようだ。Uberが仕掛ける「サブスク...
「H&M」より初となるサーフコレクションが登場。女性のためのサーフィンコミュニティ「Women + Waves」とコラボレーションしたウェットスーツやビキ...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「リーボック」が今月8日(月)の「国際女性デー」にあわせ、女性の多様な個性を称える「It’s A Man’s World」2021コレクションを順次発売。
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...